おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

決まりましたッ!

マトリョミンイベントの日にちと場所が決まりましたッ
日時:2007年11月23日(金・祝日)
開場14:00 開演14:30(予定)
場所:岡山シンフォニーホール内・イベントホール


本当は18日(日)が希望だったのですが、11月の土・日はイベントホール、スタジオ1とも全て埋まっていて、23日(祝)のみがポコッとあいていたのです。
シンフォニーホールの事務所で「明日まで保留にしておいてもらえますか?」と言って退出し、その足で禁酒會館へ行って問い合わせてみましたが、やっぱり18日は数時間しかあいていなくて仕込みや片付けの時間を考えると無理。城下公会堂の前に立って内部をジッと見てみましたが、「・・・この広さであの値段は高い・・・」と思い、またシンフォニーホール事務所へ舞い戻って「ええい、ままよ!」と申し込んでしまいました
もう後戻りできないヨー
やるしかナイよ~~(笑)
担当の方にイベントホールの内部やその周辺を説明がてら見せてくださいましたが・・・
広い・・・(笑)
お客様沢山入っていただけるように頑張るダス
(事務所出て、申請内容控を見ながら「・・・申し込んじゃったヨ~~~」って手が震えちゃいました/笑)

シンフォニーホールを出て、「NATIONAL DEPART」へ。(http://www.depa.jp/)
日記でも何度か書いたと思いますが、家族全員此処のパンがお気に入りです。
http://store-depa.jp/?mode=f4
↑をご覧になると分かるように具がゴロゴロいっぱいで、モッチリアッサリでとても美味しい。しかも砂糖・バター不使用なので、「ダイエッターだけどたまにはパン食べたい!」なときに嬉しいパンです。(ドライフルーツとかは入っているケドも
久しぶりに行ってみましたが、店内のレイアウトが少しだけ変わっていて、袋のデザインも変わっていました。
nikkisyashin32.jpg

・・・パン屋さんの袋とは思えない(笑)
もう一種類、ノーマル(?)な袋もあるのですが、「どちらがいいですか?」と問われて、迷わず此方を選びましたとも!(笑)
懐かしの少女漫画テイストなトコがたまらんです。

お次は天神町のカフェ「シナジー(SYNERGY)73」へ。
此処で、マイミク・miraicciさんのご子息・KAI君(中学1年生画伯なのだ!)の個展「THE斬られ侍展」が開催されているのデス!
一応地図を見て場所の目星はついていた筈なのに、なかなか見つけられなくて周辺を彷徨い、汗をかきかきやっと発見。
店内に入るとKAI画伯がいらっしゃったので、「おぉ、実物!」(…コンドルズ・近藤さんのワークショップでも実物拝見しているのですが)と思いつつ、作品を拝見。
発想も絵ものびのびしてますなぁ~
私の頭じゃ「HIP-HOP」と「侍」が結びつくことなんて無いですもん。
スゴイ
極彩色なお侍さんたちを観てから、此方でオムライスとジンジャーチャイを頂きました。
キノコやトマト等の具がどっさり乗っているオムライスとたっぷりチャイでお腹いっぱい!!
オーナーさん(評判通り、すんごい美人さんです!)から教えていただいた、オランダ通りの面白雑貨店に腹ごなしがてらに歩いて行き、シンフォニーホールに戻ってヤマハでエフェクター類を見てから帰宅。
なんか、すごい久しぶりに岡山をブラブラしました。楽しかった~
スポンサーサイト
テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:1 |

イロイロ。

なにかしらの大きなイベントの後には、毎晩速やかに睡魔がやって参ります。
「日記・・・」と思いつつ、睡魔に負けておりました(笑)

★昨夜は合奏でした。
コンクールが終わってから、何故だか合奏が待ち遠しかったです。
・・・「合奏が待ち遠しい」だなんて、すんごい久しぶりの感覚だなぁ。
会場に到着したときには人が少なかったのですが、時間が経って気がつけばコンクール前の合奏と変わらないくらいの人数が
勿論、トランペットパートも全員集合!
大きなステージの後って結構お休みの人が居たりするのだけど・・・こんなに集まって、凄く嬉しかった。
この気持ちを持続させなくちゃね。
久々の初見演奏に「うへぇ~」と思いつつも、皆で音楽できる楽しさをあらためて感じたのでした。
(これだから吹奏楽から足を洗えない・・・

★此処のところ、毎晩テルミン弾いてます。
夜、やっとすごしやすくなってきて、エアコンの効きがイイので私にもセルゲイヴィッチくん(←我が家のテルミンのお名前。)にも快適な環境になってきました。
お盆休みの日中に弾いてみようとしたら、またゼロポイントが現れなくなってて吃驚。
ちゃんと調整してもらったのですが、流石にあの頃の暑さには追いつかなかったようで…エアコンを効かせれば演奏できるようになりました。
つくづく暑さに弱いねぇ(笑)。

★「マトリョミンsistersフミヨとマチ子」情報
相方・w様が素敵なプロフィール文を作成してくださいました
↓にアップされています
http://www.saudade-ent.com/index.php#200709151917

★ここのところ、岡山初になるであろう、マトリョミンイベントの会場を探しています。
城下公会堂が広さといい場所といい丁度いいな、って思っているのですが、何だか料金が高いような気が・・・
(http://www.saudade-ent.com/kokaido/index.html)
料金ってこんなもの?コレくらいが普通なのかなぁ。
禁酒會館もどうかな、と頭の片隅にあるのですが、あのホールでもすこ~し広いような気が・・・(いっぱいお客様が来てくださればイイのですが)
カフェを利用する、という手もあるようですが、どれだけお金がかかるのかわからないし、岡山駅周辺で「マトリョミンのライブ」がマッチするようなカフェが何処なのかもわからないし…
・・・なにぶん、初めてのことゆえわからないことだらけで
でも、ホントにもうそろそろ会場おさえて動き出さないと。(ここ1週間のうちにも決めてしまいたい。)
大阪のアンサンブルメンバーの方にも協力頂きたいですし、広島のTさんにもデュエットお願いしたいし。
開催の目標は11月18日(日)デス
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

終わった・・・

熱い夏が終わりました。
結果は金賞でしたが、代表にはなれませんでした。
いつまでも勝ち続けるということは出来ないですから、いつかはこういう日が来るんだろうなとは思ってましたが…
現メンバーで全国に抜けれなかった経験がある人が少なくなっているようですが、私が入団してから暫くはずっと、「金賞だけど代表になれない」年が続いていました。(銀賞だった年もありましたっけねf^_^;)
なんか、あの頃の気分がよみがえりました…

私が初めて全国へ抜けれたときの中国大会の演奏は、それはもうこれまで感じたことのない雰囲気の本番で、「これはいつもと違う!」って感じたものです。
ここ数年、その感じがうすくなってきていたので、予感めいたものがあったんですよね。

今年のこの結果は意味のあること…にしたい。
今年の結果が来年にいきるように、これからまたやっていきましょうっ(^^)/
吹奏楽 | コメント:2 | トラックバック:0 |

いよいよです

本日は吹奏楽コンクール中国大会でございます。
昨日から倉吉に入って、夜はラッパパート女子で温泉三昧しました(^O^)
ホテルはタイムスリップした錯覚に陥るような、昭和の香りプンプンのレトロさ具合。(笑)
(合奏で使わせてもらう大きい部屋の床にはボウリングレーンの三角印が残ってる…ボウリングブームの名残か?)
しかし、流石に温泉のホテルだけあって、浴場はヨカッタ。
メンバーみんなで、浴場に備え付けのシャンプー、コンディショナー、マッサージソルト、ピーリングジェル等、全て使い倒す。(笑)
おかげでメンバー全員、全身ツルンツルン♪
露天風呂にも入れたし、素敵な夜でした。
(Fちゃんがクレーンゲームでひこにゃんゲットしてくれたし!^O^)

さー、今日は一日大変だ!
頑張らな!!
吹奏楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

マトリョミン発表会でした

昨日、マトリョミンの発表会が無事終了~~~!!
帰宅後、睡魔に襲われて寝てしまいました。
よっぽどお疲れだったのね(笑)
安心したのもあるかな。

家を出る間際にバタバタしちゃったりとか、倉敷駅でビックリするくらいデカイ蚊に血吸われちゃったりとか、キャリーカーの取っ手で指挟んじゃったりとかの小さなハプニングが重なった上、夜寝る前の練習が散々だったため、縁起担ぎな私は「演奏、大丈夫かなぁ・・・」と不安になったのですが、リハーサルで演奏しながら気持ちがグーッと入っていく感覚が起こって(マトリョミン演奏してて初めてかも!)、おぉ、こりゃイケるかも!?と思ったのですが、「本番出ちゃったのかもしれない・・・」(←本番前に最高の演奏が出来てしまって、肝心な本番では普段通りorそれ以下の演奏になってしまうの意)と、不安になる。
でも、本番でもその感覚がまた起こって、表現モードに入っていけた(ような気がする)のでヨカッタヨカッタ。
弾き始めのときに手が震えているのが分かったので、途中で慣れて気が解れるまで安全運転モード(手が開ききった状態でビブラートかけると上手くいかないので、なるべく伸ばさない形で、高音部は殆どグー奏法みたいな感じで移動。)で演奏してまずまず音程をとることが出来たのもヨカッタ。
音源聴けたらまた凹むんだろうケド(笑)、よく考えると左前にマトリョミンの先生、右前に竹内先生、真ん前に一般のお客様・・・という凄い状況であそこまで弾けたのはヨシとせねば・・・デス。
単なるデモンストレーションではない、こういうきちんとした舞台で弾くのは初めてだったのですが、人前でマトリョミン弾いてて初めて納得いく演奏が出来て凄く嬉しかった。
伴奏の方も、違和感なく気持ちよく弾ける伴奏をしてくださったので感謝感謝!!!です。

今回、大阪・京都教室初めての発表会、ということで、皆でつくり上げた手作り感溢れる発表会、って感じでした。
此方も心温まったし、凄く楽しかったです。

片付けを終えて解散後、「マトリョミンsistersフミヨとマチ子」(HPで←の名前でアップされました/笑 :http://www.saudade-ent.com/index.php#200709151917)の相方・wariさんと、来月のライブの打ち合わせでカフェへ。
私も一度行ったことがある、近代建築の素敵なお店・・・白桃のスウィーツがめちゃ美味でした
選曲もおおかた決まって、気持ちよく帰ることができました。
あぁ、ホッとした・・・今度は来週の中国大会に向けて頑張らな
そして、来月のライブも!

nikkisyashin30.jpg

↑「やさしさに包まれたなら」を弾いた方のマトリョミン。

nikkisyashin31.jpg

↑フミヨちゃんと2ショット

nikkisyashin29.jpg

↑フミヨとマチ子ちゃん
テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |

お知らせです!

お知らせデス
京都在住のマトリョミン友達からのお誘いで、↓のイベントに参加することになりました
http://www.saudade-ent.com/index.php#200709151917
(mixiされている方は此方へ→http://mixi.jp/view_event.pl?id=21746861&comm_id=254237 )
ワタクシなんぞが出てもエエんかいなって感じですが…(笑)
10分ほどお時間を頂けたそうで、お着物女子の彼女と一緒に、マトリョミンユニット「フミヨとマチ子」として演奏する予定です
勿論、私もお着物を着る所存!
彼女とお知り合いになったときから「お着物マトリョミンユニットやってみたいなぁ」と思っていたので、ひょんなことから実現できる運びになって嬉しいです。
・・・もしかして、コレってライヴデビューになるのか!?
しかも岡山で表立ってマトリョミンが演奏されるのも初めてなんじゃないかな?
むぅ。楽しく演奏披露できるようにがんばらにゃ


テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |

とりあえず一歩前進!

本日は吹奏楽コンクールの県大会でした。
「一日大変だから、しっかり寝とかなくちゃ」と、久しぶりに7時間も寝たせいなのか、前日の合奏の疲れが残っていたのか、今日の練習のときに唇が振動してくれなくて「うわぁ、ヤバイ!」と思ったのですが、会場へ移動してチューニング室に入るまで休めていたのがヨカッタのか、チューニング室ではちゃんと振動してくれて一安心。
チューニング室から移動して舞台袖で待機している間、「そういえば、先週はこの通路を衣装着てバタバタ行き来して、あの舞台上で踊ってたんだよなぁ」と思うとなんだか不思議な感じでした。

チューニング室から移動のときに、目の前にいたマイミク・藤子ちゃんが階段を踏み外して吃驚!
足も楽器も無事だったようでホッとしました。
舞台の上に乗ったときのアナウンスでも事故(!?)があったりして・・・本番のときってイロイロ思いがけないことがありますね(笑)

結果は、金賞・県代表です。
とりあえず、第一関門突破。
「なんとか」感は否めませんが・・・今日一日で課題がイロイロ見えてきたように思います。
今日の演奏をCDで聴くことも出来ましたし。
これから中国大会までの2週間で何がどれくらい出来るか、ですよね。
練習も本番も、自己との戦いだなあ・・・
マイミク・とくさんのお言葉のように、去年の自分を越えられるようになろうと思いました

今日はマイミク・☆えりらぶ☆ちゃんにも一日中お世話になりました
アリガトねん
中国大会に向けて、ラッパパート女子のために揃いの髪飾りを作るぞ


自分たちの本番が終わったあと、一般の部3団体の演奏を聴くことが出来ました。
皆の真剣な姿を観ていると、学生たちだけじゃなく、この人たち(大人)にもそれぞれ「熱い夏」があるんだなぁ、って思えてきました。
「青春」は学生たちだけのものじゃない。どんな歳になっても、大人になっても熱くなれる日々があるんですよね(^^)
吹奏楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

睡魔に負けておりました

バレエの発表会が終わってからこっち、夜になると速やかに睡魔がやって参りまして、日記書きたくても書けない状態でした。(^^ゞ
発表会・・・例年のごとく(!?)ちょこちょこ傷はありますが、出来はともかく、楽しく踊ることが出来ました。
(上手くいかなかったトコは・・・また来年に向けての課題ということで)
オケピット部分も舞台として使っていたので観客までの距離があったためか、お客さんの顔が全然見えなくて、おかげで必要以上に緊張せずに踊れたように思います。
3幕のマズルカで、思いもしなかったところで一瞬頭がまっちろになるという痛恨のミスがあったものの、ウチの母は全く分かっていなかったのでナントカ誤魔化せたのかな?f^_^;
(自分で映像を見れば分かるだろうから凹むだろうなぁ)
笑って踊らなきゃ何のとりえも無くなるわー!と思って笑って踊っているうちに、なんだか本当に楽しくなってしまいました(笑)

今年は両親揃って観に来てくれました。本当は3幕目が終わったら帰るつもりでいたそうなのですが、ナント父の方が「もっと観たい」と言って最後まで観ることになっちゃったとのこと。
母はともかく、バレエなぞ殆ど見ない父がそう言ったのが吃驚&嬉しい反応だなぁ。

ここのところ、毎週日曜日に行事が入っていますが、今度は吹奏楽コンクールの県大会。
一般の部のトップバッターですってよ(笑)
さあ、どうなることやら・・・
バレエ | コメント:0 | トラックバック:0 |

来た!!!!!

今日からいよいよ大ホールの舞台で衣装付きでリハ開始です。
どうしてもお仕事早退できないので、お仕事終わってから夕食摂りつつ移動。
楽屋に到着したら案の定(!?)おしてて、まだ第3幕の場当たりが始まっていなくて、「間に合った~」とホッとしました。

さて。衣装やらなにやら抱えて帰宅したら、机の上に「マンダリンエレクトロン」からの郵便物が。
「?・・・発表会の合奏の伴奏音源か何かかな?」と思って持ってみるとやけに軽い。
むむ、もしかしてと、大急ぎで封を開けると、グレードバッチの箱が見えました!
nikkisyashin24.jpg

うわぁ、やったよ~~~!!!
前回みたいにギリギリ11日あたりに結果が来るのかとばかり思っていたので吃驚しました!

さて、試験中にシャカシャカしきりに何やら書かれていて気になっていた「ひとこと」。
おそるおそる読んでみますと・・・
「ピッチ(音の高さ)は正確でビブラートの質もよく、全体的によく弾けていました。アクセント、発音タイミングに関しても音楽の場面に応じた制御ができるように工夫してみてください。演奏フォーム(右手)についてですが、クローズドポジションの際、三本の指の付け根の関節が「立った」状態になっています。これでは手が強ばってしまい、アクセントがついてしまいます。一般的な曲を演奏する場合、演奏する曲の中で比較的低い音域を演奏する機会の多いクローズドポジションはアクセントを抜き、穏やかな音色にするべきです。一度フォームの確認をしてみてください。」
・・・ビブラート、あれでよろしかったのでしょうか??
クローズドポジションの件は、以前、通常のクローズドポジションから手を開くと小指がピョコッと出てしまうことから、指の付け根を立てるフォームに修正するよう言われたのですが・・・今度、先生にお会いしたらどうしようか尋ねてみるとします。もっと他にやりようがあるかもしれないですしネ。
(発表会当日にはゴッドもお出ましになるらしいので、直接尋ねてみてもイイかもしれないけど・・・畏れ多くて話しかけられないかも)

なにはともあれヨカッタ・・・一安心です(^^)
テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |

マトリョミンであそんでみた。

お仕事がめっちゃ忙しいです!!
夏休みに入って患者さんが増えている上、通常3名の検査員でやっているところを1人辞めたために2人の検査員でこなしているのです。
そして昨日から保険請求の事務仕事のために、そのもう1人の検査員が手伝いに行っちゃってるのでエラいことになってます。
明日からバレエの発表会の会場リハが始まるのに・・・絶対早退なんか出来ないよ~~(TT)

日々の疲れからか、ちょっと頭がおかしくなりました。(笑)

思いついて、マトリョミンで遊んでみました。

nikkisyashin23.jpg


nikkisyashin21.jpg

↑シャア専用。


nikkisyashin22.jpg

「何やってんの!?」
テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。