おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

深い・・・

今日はテルミン&マトリョミン教室で大阪へ。
テルミン教室は前回、先生がお風邪で休講されたので、テルミンもマトリョミンも久々のレッスンになります。
起床時、風邪の状態が微妙だなあって思ったのですが、今回のレッスンは絶対に受けておきたかったので、「バスに乗って寝ればいいわ」と高速バスに乗りました。
前日にインターネットで予約したのですが、取ったはずの席が他の人とブッキングしていたことが判明。予備の最後列の席で爆睡しました。
再現不可能な姿勢になって目覚め、イタタ・・・と姿勢を直してからまた寝て・・・を繰り返していたせいか、大阪に到着してからしばらく頭痛が。(笑)
「今日はにんにく屋で元気つけよう」と行ってみたら、ナントにんにく屋がなくなってて、他のテナントが入ってる!!ガーン・・・

まずはテルミン教室へ。
今回は新兵器が!ボーカル用エフェクターです。
これはメッチャ面白いですよ!!BOSSのリバーブとスーパーシフター買うくらいのお値段で、殆どのエフェクターの機能が入ってるのが買えちゃう。
まー、いろんな音が出ます。どんだけ使うかなんて分からないけど、とにかく遊びたおせそうです(笑)
もともとボーカル用なので、マイクつなげて声を変えて遊べます。(「音声は変えてお送りしています」みたいなヘンな声とか(笑))
先生にお願いして、コレのフリッカーで「熊蜂の飛行」を弾いてもらいました。
テルミンで「熊蜂」ができるなんて思ってもみなかったので、興奮してひたすら「すごいー!」と連呼していた私(^^;)
いやー、欲しい。欲しすぎる。サンタさん、コレをクリスマスに下さい。(笑)

今回やったのは、「ささやかな夕げ」。音源を貰ったので早速練習して行きました。
以前から「是非買ってください!!」と大プッシュされていたグラフィックイコライザーをつなげてやってみました。
「いやぁ、特に中音域とか、箱鳴りしてるような音がしますねぇ」と先生と二人してイコライザーの威力に感動。(笑)
エフェクター付けなくてもWAVEFORMとBRIGHTNESSで調整してまろやかな音には出来るのだけど、高音になると音がペラッとなってしまって「あー、イーサーウェーブやねぇ」って感じになってしまうのですが、コレを使うとかなり音の印象が変わります。
演奏の出来はといいますと・・・ところどころ音程が微妙に気持ち悪いところがあったりして、もっともっと精度を上げて持っていきたかったので残念でした。ハモリの部分は結構イイ感じでいけたとは思うんだけど。うむむ・・・
先生は「バッチリですね」と仰ってくださったけど、コレでイイ訳ないデスヨ・・・
次のお題には取り掛かるけど、この曲も継続してしばらく練習しよう。

レッスン後、テルミン教室の方と楽しくお茶してからマトリョミン教室へ。
私が受けるクラスはB,Cクラスなのですが、来月から岡山で教えをやるので、あらためて初心者の指導の仕方を知りたいと思い、先生にお願いしてAクラスを見学させていただきました。
会場の設営をお手伝いしていると早速に1人生徒さんがやってきました。
「ちょっと出てくるからチューニングの仕方を教えてあげててね」といわれて、「エッ!?私がやっちゃってイイんですか!?」と少々ビビる。(^^;)
一応、やってみたのですが、あらためて先生の教えを聞いてると「もっと言ってあげることがあるんだなぁ」と感心しました。
いろいろ言うこと、観ることのポイントがいろいろあって、私自身、凄く勉強になりました。
んで、Aクラスの最初に、イキナリ先生が「紅葉、弾けます?」といわれて「ハイ」と返事したら、生徒さんたちの目の前でデュエットするハメに。(^^;;;)
思わぬところで先生とデュエット出来て、すんごい嬉しかったんだけど、私の演奏がヘボいし音が軽いしでちょっち凹みました(笑)。

B、Cクラスでは殆ど基礎練習をしていたような気が・・・
アクセントのコントロール法をやったのですが、コレ、ずっと「キチンと教えて欲しい」って思っていたことだったので、やってもらえてホントによかった。
見よう見まねの自己流だと「コレでいいのかどうか」っていうのが分からなくて自信なかったので。
あらためて、「マトリョミンも深い」ということを感じました。ホント、私もまだまだよのう。
長い長~い道程を見たような気がしました。
スポンサーサイト
テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |

大・大成功!!

本日、ついにマトリョミンコンサート本番でございました!
今週に入ってからプログラム冊子作りに取り掛かり、漫画描きに予想以上に時間をとられてしまって連日の夜なべ作業。
(久々の修羅場~^^;)
昨日、ついに風邪をひいてしまいました。
万全の体調で臨めないのがホントに情けないやら申し訳ないやら・・・
だけど、気合の入った(!?)プログラム冊子はなかなかの仕上がり具合で好評デシタ。

はじめ、「やるぞ!」と決めたものの、周りには一緒に動いてくれる人が居らず・・・
何をどうしていいもんやら途方にくれつつ手探りながらツッ走り続け・・・気が付いたら、いろんな方々のお力・応援を頂いて当日を迎えることが出来ました。
ホントに吃驚!
今日ほど「人の力」を実感した日は無かったです。
まさにいろんな人の力が結集した演奏会。
大・大成功!!!でした。
当日券も完売、ちょっと多いかな?と思いつつ作成したプログラム冊子も無くなってしまい、これまた多めかな?と思いつつ並べたお席も満席でした。
お客様にすごく喜んで楽しんで頂けたようですし、お手伝いに来てくださった方も楽しんでくださったようで、皆に喜んでいただける演奏会が出来て、すんごい嬉しかったしホッとしました。
演奏の方も、「いつもみたいにプルプルしちゃうんじゃないかなぁ」なんて思いが頭にあったのですが、意外にも落ち着いて弾けて吃驚。「いつもはもっと弾けるんです~!」なんて心の中で絶叫せずにすんでヨカッタ。
只今、幸福感と達成感にひたってます(笑)
ホントにホントに皆さんのおかげです。感謝感謝!
ありがとうございました!!!m(_ _)m

帰宅したら、瀬戸内海放送のニュースでこのコンサートのことが放映されたのを見ることが出来ました。
今日、いきなり楽屋に外線で電話がかかってきて、取材の依頼があったのです。
ウリコミ作戦やっといてよかったぁ(笑)
タウン情報岡山の取材も入りました。コチラは12月下旬発売号にて掲載されるそうです。
どのように編集されるのかな?楽しみです。

明日からまた頑張るけんね~!(^^)
もっともっとイイ演奏を自信持ってできるようになりたいです。
テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |

今日も濃い一日でした。

今日は、岡山シンフォニーホールへ23日のコンサートの打ち合わせに行ってまいりました。
こういうことって初めてなので、どんな資料を持って行っていいのやらよく分からず、本番の進行が分かった方がいいのかな、なんて思って、昨夜からMCの原稿を作成。
今朝もはよから起きて、作成。
なんとか仕上げて向かったけど、あんまり関係なかった。(笑)
でも、どういう流れでどういう配置で何をやりたいか考えることができたので、それはそれでよかったのかも。

事務所で打ち合わせしてると、大ホールのリハーサルの様子がモニターとスピーカーから聞こえてきました。
そういえば、今日は岡山市内のバレエ教室の発表会で白鳥湖全幕だったんだ。
時間があれば観て帰りたかったのですが、余裕が無いので諦める。

シンフォニービル1階の和カフェでランチセットを頂きました。
サーモンとアボカドの丼。んまい!
これは自分でも作ってみたいぞ。

シンフォニーホールチケットセンターに立ち寄り、チケットの売り上げ枚数を尋ねてみました。
あまり期待せずに沢山は預けてなかったのですが、半分以上は売れててチョットほっとしました。
「もうチラシが無くなっちゃってて・・・もうないですか?」と言われましたが、手持ちがアリマセンでした。(^^;)
そうか、チラシ好評だったのかな?
そういえば、2階のヤマハに置かせてもらってるチラシも残り1枚になってた。
当日はどれだけ人が来てくださるのかな。

駅前に戻り、高島屋で開催されている猫グッズの催しに行ってみました。
職場の人にオススメされたので期待して行ってみましたが、ホント、猫グッズいっぱい!!
トートバッグと、ニャンコのマトリョーシカみたいなポーチとマスコット、トラちゃんのためにマタタビの枝を購入しました。
隣で催されていたリヤドロ展にも立ち寄って目の保養。
リヤドロ大好きなんだけど、高くて手が出ないんだよねぇ。(^^;)
地下で豆大福とオニオン&生ハムのサラダを買って帰りました。

帰宅したら、母が「アンタの車、メーターが「99999」キロになっとるよ」と報告してくれました。
早速カメラを持って行って、「99999」を撮影。
nikkisyashin48.jpg

近所をグルッと走って、「100000」になったトコでまた撮影。(笑)
nikkisyashin49.jpg

ホント、よく走ってくれましたネ。
もう新しい車を発注しているので、このミラージュさんと一緒に走れるのもあと少しなんだよね。
なんだかチョット名残惜しくなってしまったです。

今日はFMラジオでゲルギエフ&マリインスキー劇場管弦楽団の中継が!
本日演奏される曲目を聞くと、ぜ~んぶバレエ音楽という嬉しいプログラム!!
●白鳥の湖
●ロミジュリ(プロコの方)
●春祭
・・・すごいでしょ!?
アンコールが「くるみ」のグラン・パ・ド・ドゥのアダージオと、「3つのオレンジへの恋」より行進曲(コレは「シンデレラ」でも使われてますよネ)、・・・あと一曲、何だったっけ(^^;;;)
他に、CDから「スパルタクス」第3幕のアダージオを放送してくださって、「スパルタクス」大好きな私は狂喜!
ずっとラジオに釘付けでした。
(ただ1つ、白鳥湖の「終幕の情景」が、王子が湖に駆けつけたトコで終わっちゃってるのが納得イカンかった!それはないんじゃないの~!!?)

先程、胃か食道か分からんけど、キョーレツに痛かった・・・キリッキリ、切れるような痛み。なんじゃこりゃー!?
さすがに疲れが出てきたか?
23日までは何としても健康を保たなくては。
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ラジオに出ます

明日と明後日、ラジオに出演することになりました。
明日(15日)は電話で、明後日(16日)はスタジオで生出演です。

放送予定日時:11/15(木)7:30~10:00
(出演は9:10~9:15の予定)
番組名:Fresh Morning OKAYAMA
放送局:FM岡山

放送予定日時:11/16(金)19:00~20:00
(出演は19:30~19:45の予定)
番組名:まちネタ!
放送局:FMくらしき


明日(15日)は電話で、明後日(16日)はスタジオで生出演です。

新聞社や出版、放送局(TV局、FM放送局)など、各方面に企画書を送って売り込み活動(!?)をしていたのですが反応が無くて、「チッ、見る目ないなぁ~」なんて1人毒づいていたのですが(笑)、少しでも喰いついてもらえてホッとしています。
(タウン情報誌のコンサート案内のページに載せる際に編集局から確認の電話がかかったときには結構面白がってもらえたのでチョット期待したのですが、それから何も無かったので少しガッカリしてたトコなんですよね^^;;)
FMくらしきの方は、其処で市民制作番組のスタッフをされているマイミクのいずみんさんが私の日記を読んで、番組出演のお話を持ってきて下さいました。
まぁ~、ご縁って何処からやってくるか分からないですね!!(^0^)
いずみんさん、ありがとうございます!
お会いできるのが楽しみですよ~♪当日、よろしくお願いしますね。

さてさて。
先日、職場の子からメールが・・・
「15日の午後って空いてませんか」
ま、まあ、暇ってワケじゃないんだけど、チョットくらいなら時間がある・・・ってことで返信したら
「うちに来てもらえませんか?教えてあげたい話があるんです」
・・・教えてあげたい話?
こういうフレーズにピンときません?
ひっかかるものを感じつつ、いやいや、この子はそんなことに手を出す子じゃなさそうだし、疑っちゃあイケナイよね、なんて悶々・・・
職場で「何なん?」って尋ねてみても「楽しみにしててくださいよ~」と満面の笑みで返されて、ツッ込んで聞けないし~・・・ますます怪しい(^^;;)
んで、いよいよ明日となった今日、またメールが。
「友達もう1人来ますので、その人が話してくれます。聞くだけ聞いて帰ってくださいね」ですって。
なんかもう確信に変わりましたね。(笑)
あー、今度は何のビジネスだろ・・・私ってそんなに暇人か貧乏人に見えるかなー(笑)
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

やあっと出来た

やぁ~~~~っと、ビーズの宿題が出来上がりました。
nikkisyashin46.jpg

ドイリーです。
nikkisyashin47.jpg

ゆりの花のモチーフをつなげています。
思ったよりも手がかかりました。さすが、高等科の課題は一筋縄二筋縄ではゆかない。

先程、N響アワーで「トゥオネラの白鳥」を拝聴しました。
今日は好きな曲ばっかりで嬉しい。
なんだかんだ言われても標題音楽って好きだなぁ。
絶対音楽聴きながら勝手に妄想(映像つけたり、脳内ドラマやったり/笑)するのも楽しいんだけど、目の前に光景が見えるような標題音楽の世界も大好き。
小さい頃、語りが入った「魔法使いの弟子」のレコード聴いて、「うわ~~、どうしよう~」って本気で怖かったことを思い出しました。(笑)
そんな怖がりのくせに小学生の頃、大のお気に入りだったのが「禿山の一夜」。
今夜の演奏はなんだかアッサリしちゃってて物足りなかったです。
もっとコッテコテに演ってくれなくちゃ~!(笑)
そんな私がすげぇ!と思ったのはストコフスキー編曲の「禿山」でした。もう、ギットギトのコッテコテ!(笑)
もう、リムスキー=コルサコフ編のがお上品に聞こえちゃうホド。えげつないくらいの怪奇っぷりがたまらんです。

またCD引っ張り出して聴いてみようかな。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

恍惚・・・♪

サキタさんののこぎりライヴに行ってまいりました~~~
先週の2日連続本番のお疲れを引きずりつつ、ビーズの宿題に追われた1週間・・・今夜のライヴがひたすら楽しみでした。
会場は満員!(大分から聴きに来られている方がいらっしゃってて、吃驚しました。)
世界一ののこぎり弾きの音は素晴らしかったです
「皆さんをアッチの世界へお連れしますよ~」とおっしゃっていましたが、ホント、アッチの世界へ行っちゃいましたよ。
脳ミソも骨もヘニョヘニョになっちゃって、のこぎりの浮遊音にとけて漂っちゃうような恍惚の世界・・・一体どうしたらこんな演奏が?と、サキタさんの手元足元をひたすら凝視しちゃってました。
そして、どうやったらテルミンでこんな気持ちよい恍惚の音を奏でることが出来るだろうということもひたすら考えていたり。
演奏も素晴らしかったし、サキタさんの喋りもめっちゃ面白かったし・・・だけど、一方ではそんな考えがずっと頭の中でグルグルしちゃってました。
ともかく、今のように緊張感を漂わせた演奏をしているうちはダメだなぁ(苦笑)。
毎晩、疲れた、眠いから・・・と、バッタリ倒れて寝ている場合じゃないぞ!と思いました。

ライヴ終わって、サキタさんのCDを購入したのでサインをしていただきました♪
大阪の毎日カルチャーへ通ってる話をすると、テルミン教室の先生のことをご存知でした。
「竹内さんともやってたことがあったんですよ」ともおっしゃっていたな。
先週のマトリョミンpetitライヴのときに弾いた「ささやかな夕げ」って曲もご存知で、「いい曲ですよねぇ」と仰っていました(^^)
最後に「頑張ってくださいね」と握手していただきました。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

のこぎりライヴに行ってまいります♪

これからサウダーヂな夜へサキタハヂメさんののこぎりライヴを聴きに行ってきます!
のこぎりというと、かつては「お~ま~え~は~、ア~ホ~か~♪」というギャグでのおマヌケっぽい音のイメージだったのですが、竹内先生の1stアルバムに収録されている「ささやかな夕げ」というテルミンとのこぎりのデュエット曲で認識が一変、私の大のお気に入りの音になりました。
テルミンものこぎりも、どちらも心地よい浮遊するような音色で、「どっちがテルミン?」って感じ。
その気持ちよい生の浮遊音に身を委ねることができるのかと思うとスンゴイ楽しみです。

そういえば、そのライヴのチケットを購入しに行ったとき、お店にフライヤーが何点か置かれていたので23日のコンサートの宣伝ハガキも置いてもらおうとお願いしたところ、お店の方が城下公会堂でのフミヨとマチ子の演奏のことをご存知でした。(ご覧いただけなかったそうですが・・・)
あと、問屋町のmaimaiというカフェにお邪魔したときにも宣伝ハガキをお願いしたのですが、本棚の前で本を物色していた私に「この前、城下でライヴされた方ですか?」と声をかけてきてくださってビックリ。この方も聴きには来られなかったのですが、知り合いからその話を聞いていたそうです。
真夜中の、ほんの短いパフォーマンスではありましたが、聴きに来れなくてもご存知下さっている方がいるんだなぁと思うととっても嬉しかったですし、思わぬ「フミヨとマチ子効果」を感じたのでした。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ライヴしてきました。(長文)

本日は茶屋町公民館文化祭でミニコンサート。(吹奏楽の方ね)
お客さんがすごい近くて反応がストレートに伝わってくる。
すごく楽しみにしてくださってるお客さんもいらっしゃるようで、アリガタイかぎり。
よく考えると2日連続で本番だったんだなぁ。文化の秋満喫ですね。

昨日は、pieni..の学園祭でマトリョミンpetitライヴをやらせていただきました。
会場は、フミヨとマチ子のときと同じ、城下公会堂で。
PAもそのときと同じく寂尊先生。(笑)
今回はバッチリサウンドチェックして臨みました。
まずは、「ほくそえみ」の寂尊先生による「ツベルクリン劇団」ライヴ。
ラーメンズの鏡餅の歌が超ツボにハマル。
自分の本番の前だというのに、「♪おーかーきィィィ」の奇声で腹がよじれて涙が出ました。横隔膜制御不能状態(笑)
それでも自分の本番に突入。
フミヨとマチ子のとき、演奏も問題あるけど、実はMCが一番問題あるということが分かったので、本番前からずっと「自分でMCしなくちゃならない」のがプレッシャーに感じてました。(人前で話すってことが苦手ですし。)
「MCどうしよう・・・」って紙に書きかけていたのに、前日の夜(というか当日深夜)に力尽きて寝てしまったので最後まで出来ず、うへぇと思いながら岡山へ向かう車の中で必死に考えたりしとりました。
つくづく、ウチのバンドの司会者達は素晴らしい話芸をお持ちだと痛感。
自分の演奏が不安なのに、それ以外のことにも気をとられるなんて・・・でも、コレって慣れなのかな?「伝えたいポイント」っていうのが何点かあって、それを網羅しながら喋るっていうのは、いつも仕事でやってる「コンタクトの装脱練習」で言ってることと似てるような気がする。(これは一対一での喋りですが。)
仕事を始めたばかりのときは慣れなくて自信もなかったけど、今は以前よりも冷静に言うべきことをツルツル言えるようになったので。(まあ、それも10年かかったけどね)
まあ、昨日も言おうと決めていたことは何とか言えたと思います。話がスムースだったかとかは別として~
もっと「伝えたいポイント」を整理して、頭の中にちゃんとストックしとかなくちゃイケナイですね。
さて、演奏はといいますと・・・まあ、検定のときみたいにみっともないほど震えるなんてことはなかったですが、練習のときみたいには弾けないです。
1曲目は「まぁ、思ったよりはイケてる滑り出し」だったのですが、必要以上に手に力が入っているせいか、マトリョミンを保持している左手が曲の終わりごろに震えだし、演奏が乱れてしまいました。それでも辛くも逃げ切って1曲目終了。
どんな事態になっても、たった一人なので逃げも隠れも出来ないということを痛感。
こんな状態で手の位置をキープする状態が続く「アヴェ・マリア」はどうなるのか!?と、弾く前に思ったのですが、緊張したときの非常手段「グー奏法とテルミン奏法の混合奏法」でなんとか乗り切…ったツモリ。(緊張状態で指を伸ばすと、震えたりで制御不能に陥るので。)
3曲目になるとやっと指が動き出す気配が。非常手段奏法を継続しつつ、様子を見ながら動かしてみました。
音源もらってまだ1週間目の曲を乗せるのはどうかと密かに思ったのですが、まあ何とか仕上がってヨカッタな。
4曲目になるとやっとこさイイ感じで手が動くようになりました。テンポが早いし、動きが多い曲なので、ライヴはじめの時には「こんな状態で4曲目弾けるのか!?」と思ったのですが、ちゃんと弾けるようになって一安心。
ライヴの最初からこんな状態だったらイイのに・・・
1曲目の後半から2曲目が非常に緊張した状態でした。最初からガチガチなのもヤだけど、途中からクるのもヤだなぁ。
23日はどうなることやら。
緊張しぃなんだよなぁ・・・場数を沢山踏むことで解消していければイイんだけど。
とにもかくにも、ライヴに足を運んでくださり、聴いてくださった方々皆さんに御礼申し上げます
こんなんでも真剣に聴いてくださって嬉しかったです。

演奏後、pieni..にも行ってみました。
ゆるゆるま~ったりとしてて、すんごいイイ感じ。大人の学園祭って感じですヨ。
先日、pieniの「石けん展」で購入したウォルナッツの洗顔石けんがとってもイイので、担当の方に「すんごいイイです!」って感動をお伝えしました。
きもちいい泡で洗えて、つっぱらないけどサッパリな洗いあがりなんですよ。オススメですよ。
其処でバスソルト作りの体験をさせてもらいました。すんごく簡単でビックリ。めっちゃイイ香り・・・今夜、使ってみます。
あと、1000円でヘアアレンジとメイクをしてくださるコーナーがあったので、髪をいじってもらいました。
自分ではとても再現できないような髪型にしてくださいました。(笑)この日の数時間だけしかこの髪型で居られないなんて勿体無かったなぁ。
ライヴの前に行ってやってもらうんだった。

マイミク・maki@makiさんとゆっくりお話することができてヨカッタ。
この前の城下では暗がりの中だったけど、きのうはちゃんと明るいとこでお会いできました。
やっぱ素敵な方だわぁ~
すんごいプラスのエネルギーを頂ける気がする。こういう方にはずっとくっついて居たいよね(笑)
またお会いする機会がありましたらヨロシクです。

夜は「第3回ラッパパート女子限定食べ会」
翌日も休みだったせいか、会場の予約に苦労しましたが、何とか予約とれたお店のお料理が結構美味しかった。
辛いもの大好きな私にはヨカッタのですが、辛いの苦手な☆えりらぶ☆ちゃんやしょうこちゃんには申し訳なかったですね
だけど、チャンジャ巻きとか生春巻きとか美味しかったなぁ。
お食事後には腹ごなしのボウリング大会→プリクラ撮影。
楽しく一日を締めくくることが出来ました
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。