おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

大阪デビュ~?

午前中の勤務が終わってから新幹線に飛び乗り、大阪へ。
今日はフレンズオブテルミンの第6回演奏会に参加してまいりました。
思えば、大阪で人前でテルミンを弾くのって初めて!
この演奏会に参加するにあたっては「どうしよう~~~」ってしばらく迷いました。
大阪でいつか弾いてみたいって思いがあったし、しかも会場が国指定重要文化財の綿業会館!!近代建築ファンにはタマラン会場です!
願ったりかなったりのシチュエーションにもかかわらず迷ったのは、この日が月1,2度の居残り仕事の日で、前回の居残りも吹奏楽の本番でお休みしちゃってたのと、この居残り仕事のあとが忘年会だったから。
迷ってみたものの、心の底には「大阪で弾く」って気持ちが揺らがずにあったので、事務長に渋い顔されつつも演奏会参加を決めたのでした。
それに、明日の演奏会で、私がテルミンを始めた時から「いつか弾いてみたい」と思っていたハチャトゥリアンの組曲「仮面舞踏会」の夜想曲を演奏するのですが、その前に一度舞台に乗せて「緊張状態でどれくらい弾けるか」ということを体験しておきたかった。
…それくらいのつもりでいたにもかかわらず、出演順をもらって吃驚!
トリって…(笑)
ホント、いろ~~んな方々の演奏を聴いて、すっごく勉強になったなぁ!!って思ったのですが、自分自身が緊張している上に、知ってる人が演奏されていると心の中で「うまくいきますように~~~」って手を合わせて聴いていたりで、最後まで落ち着いて聴けなかったです
マンダリンエレクトロンのHPの電子会議室で「緊張について」のコメントを書いたくせに、久々に動悸を感じるほど緊張してる自分が情けないやら可笑しいやら。
「いやいや、大学生の時のコンクールで吐きそうなくらい緊張したときに比べればこれしきの緊張なんて…」
「緊張のせいで今までやってきた練習が無駄になるような演奏をするなんて一番悔しいじゃないか」
とか思って深呼吸していると少しは紛れたような気が…
(一度は極限まで緊張するような体験をしておくと、それと比較できるのでイイかも。/笑)
司会の方が「それでは締めくくって頂きましょう」だなんて「ヤメテ~!」な言葉を言っているのも耳の片隅でスルーして、演奏に集中!
いつもと音程が微妙に違うなぁってトコや思い切りが悪かったなと思える箇所はチョコチョコありましたが、あの緊張状態にしてはまずまずな演奏が出来たのではないかと…
演奏後、ドッと脱力してしまって、しばらく両腕に力が入りませんでした。(笑)
久しぶりに会った、テルミン教室でご一緒していたOさんに「本当に脱力してるなぁ」と言われました
あぁ、一つ山を越えるとホッとしますなぁ。
会場にはゴンチチのチチ松村さんがお越しになってたそうで(私はぜんっぜん気づいてなかった…)、「(テルミン歴)1年9か月にしてはすごいなぁ」と仰って下さっていたとか。聞いていた方から教えていただいて嬉しかった。
がんばろう。

会場では、明日岡山でライブされるフェイターンさんにお会いできました!明日の夜が楽しみです。

発表会参加にあたっていろいろとお世話になりましたcozy+師匠、演奏準備でおせわになりましたえふおうさん、忘れ物を持って来て下さったてるみにゃんさん(笑)、どうもありがとうございました!!

↓12月発売予定のテルミンプレミアム。
20081129165038.jpg
試奏させていただきましたが、チューニングがテルミンminiよりはるかに楽です!ボリュームアンテナもあってちゃーんと演奏できました。
予約してありますので、届くのがますます楽しみになりました。

会場の綿業会館。素敵すぎ。
20081129165651.jpg
20081129165555.jpg
今度は此処で弾きたいな!(笑)


帰宅したら、ちょうどTVでNHK杯をやってました。
真央ちゃんの演技、トリプルアクセルの2回目を跳んだ時点で涙腺が…
真央ちゃんの精神力の凄さにただただ圧倒されました!!!泣いちまった

アメリカのワグナー選手は「スパルタクス」を、真央ちゃんは「仮面舞踏会」のワルツを、そして私は発表会で「仮面舞踏会」の夜想曲を…ハチャトゥリアンな一日だったなぁ。(笑)
スポンサーサイト
テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |

岡山の美味しいお菓子

ここ数日の夜なべ作業で作成した日曜日のコンサートのプログラムをプリントアウトして、只今折り折り中。
単純作業が延々続いて眠くなりそう。
そうそう、さっきJASRACの申請手続きもしましたよ。
さっき、楽譜の奥付見たらJASRACの許諾番号とか書いてあったんだけど、ワタシが出版社に払った代金ってJASRACにも行くのでしょうかな?
そんで、ワタシがコンサートで演奏する時にもJASRACにお金行くんだろうし…システムよくわかんなーい(笑)
もー、考えたくないのでお昼のことを書きましょう。

午前中のお仕事がすんでから、日曜日のコンサートのお手伝いに来て下さる方々へのお持たせを買いに岡山駅前へ。
今年は何にしようかなーっていろいろ考えたのですが、下山松壽軒の「つるの玉子」に決定。
下山松壽軒で包装して頂いてる間、濃い目に淹れた日本茶とつるの玉子を一つ出して下さいました。
フワッフワのマシュマロと黄身餡の絶妙のハ~モニ~(^0^)
おいしゅうございましたm(_ _)m
お支払の後にもお煎餅とゼリーをもたせて下さいました。
ありがとうございました♪

…ということで、コンサート参加の皆さま、お楽しみに(笑)
岡山銘菓・つるの玉子、美味しいですよん♪

シンフォニービル1階の岡山の物産を扱ってるお店に行ってみると、あのウワサのトマトゼリーが入荷してました!
1個525円という「ゼリーにしては高い」と思えるお値段でも大人気のようで「おひとり様2個まで」と書かれていました。
とりあえず味ききのつもりでトマトゼリー1個と御前酒のゼリーを1つずつ購入。
今夜、家族で食べてみました。
20081127192307.jpg
↑パッケージ。

20081127192712.jpg
↑トマトが丸ごと入ってます。
内心、「トマトのゼリーぃ?」なんて思っていたのですが「あれだけTVとかで『おいしい』って言ってるんだから美味しいんだよ、きっと」と思いつつ食べてみたら…
うっ、うっ、美味~~~いっ!なんだか不思議な美味しさです。確かにトマトなんだけど、予想以上に甘味があって爽やかな酸味もあって、その甘酸っぱ加減とゼリーのプルプル加減がなんともいえないのです。
確かにこりゃ美味しいわあ。高いけど。

そして、コレ↓は御前酒のゼリー。
20081127192409.jpg
もう、固まるか固まらないかぐらいのトロットロなゼリー。
心地よいアルコール感と甘みとトロトロ感…これまた至福のひと時でした。

また岡山のうまいもんを見つけた!って感じです♪♪

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

「展覧会の絵」あれこれ。

マイミク・まっしーさんが組曲「展覧会の絵」について日記を書かれていたのをキッカケに、「展覧会の絵」検索の旅に出かけてみた。

まず、「展覧会の絵」という曲は多くの方がご存知のように、作曲者ムソルグスキーが彼の友人であったハルトマンの遺作展を歩きながら観た10枚の絵の印象を音楽で表したもの。
その音楽のもとになったハルトマンの絵がどんなものであるか聴くたびに知りたいと思っていたのですが、検索してみるとありました!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%95%E8%A6%A7%E4%BC%9A%E3%81%AE%E7%B5%B5
(↑ページの下部の方に「卵の殻をつけた雛の踊り」「カタコンブ」「キエフの大門」の絵があります)
http://www.geocities.jp/qqbjj485/XPX/
(↑「原画と表題」のコーナーに絵の数々と解説が詳細に載ってます!)
高校生の頃、ラヴェル編曲版で「ビドロ」を聴いたときに「ポーランドの牛車」の説明をされていて、「ナルホド、牛車が向こうから此方へ重そうに近づいて通り過ぎていくような曲だなぁ」と長年思っていたのですが、実は「圧政に苦しむポーランドの貧農の反乱の様子」であったという解釈を知って吃驚!
学びました~。
そうか、怒りが渦巻いてる曲だったんだなあ。

「初めて聴いた盤が自分のスタンダードになる」っていうのが私の常でして、この「展覧会の絵」の場合は高校の授業で聴いて忘れられずに購入したカラヤン&ベルリンフィル盤。
http://www.amazon.co.jp/MAURICE-RAVEL-BOLERO%E3%83%BBRAPSODIE-MUSSORGSKY-EXHIBITION/dp/B00005FJDZ/ref=sr_1_9?ie=UTF8&s=music&qid=1227536364&sr=8-9
初めて買ったクラシックのCD。
(上記のものは多分、私が購入したものの再発盤だと思います。ジャケットが同じ。)
あと、ホロヴィッツ編曲・自演盤もありますが、やっぱりオケ版が聴き慣れているのでしっくりきます。
ホントはもともとピアノ曲だったのにね(^^;)
K氏がオススメしているらしいチェリビダッケ盤を近々購入しようとは思っているのですが、検索しているうちに見つけてしまいました。
ストコフスキー版を!
中学生の時、ストコフスキー版の「はげ山の一夜」「1812年」で雷に撃たれたワタクシとしては見逃せません!
いったいどんなふうになっているんだ!?(笑)
近年聴いた「サバトの夜の夢」(「幻想」のね。)のストコフスキー版も、身の毛もよだつような描写で期待を裏切ってくれなかったので、是非これも聴いてみたい。(全然演奏の参考にはならないと思いますが。)
あと、オンド・マルトノを加えたThomas Wilbrandt版もあるとのことで是非是非聴いてみたいのですが、いろいろ調べてみても売ってるところを見つけられませんでした。
見つからないと余計に聴いてみたいじゃないかー!!!
品番まで分かってるのに…取り寄せお願いしたら手に入るかなあ。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ドヒャー!!!

今日は暖かくて過ごしやすかったですね。
昨日まで吹き荒んでいた風もどこへやら、日差しが心地よいお散歩日和でした。

本日は午前中の診療が終わってからpieni..へ。
マトリョミンコンサートのチケットを所望されている方がいらっしゃるとのことで、ひでみん校長にチケットを託し、岡山シンフォニーホールへそのコンサートの打ち合わせに徒歩で向かいました。
県立美術館のトコまで出て吃驚!
20081122135220.jpg
県立美術館が凄いことになっとるーーー(笑)

この中では日本伝統工芸展をやってるんだよね。連休中に観に行けたらいいなあ。
昨日観た新日曜美術館の再放送で作品を紹介してたけどホントにため息出っ放しだったもん、実物見たらきっともっと凄いよね!

岡山シンフォニーホール周辺に近付くと凄い人出…合唱の全国大会だったようです。
会場の賑わいをよそに、事務所で打ち合わせ。
去年はスタッフさん・私ともに初めてのことだったので「手さぐり的」な感じで緊張感もあったのですが、今年はお互い見知っているし去年の要領もあるので和やかかつスムースに進めることができました。

倉敷に戻ってからテルミンとマトリョミンを持って「三宅商店」へ。
もう一回フライヤー用の写真撮影をやりつつ、かなかなさんからアドバイスも頂きました。
先日のライブで撮影して頂いた写真のロムも頂戴しました。
nikki13.jpg
nikki14.jpg
かなかなさん、お忙しい中ご一緒くださってありがとうございましたm(_ _)m
(時間制限付きになってしまって急かせる羽目になっちゃってゴメンナサイ~

帰宅してメールチェックしてみたら、今月末のフレンズオブテルミン練習発表会の出演順のお知らせが来ていました。



とっ、トリですかーーー!!?
マジでひっくり返りました!(爆)
…いいんですか、私みたいなので締めくくっても

れ、練習いたします、ハイ
テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |

いやぁ、寝ちまった

昨日はいろいろありまして~
「日記書かにゃあ」と思いつつ、帰宅してすぐバタンキュー
…ジャンパー着たまま寝てました(笑)

というわけで、昨日のことをば。
午前中の仕事が終わってから同僚と健康診断へ。
毎回受けるたびに「医療関係者相手の健康診断をやってるとは思えんなぁ」と苦笑するような視力検査とか聴力検査とかあるんですケド、まあ血液検査とか心電図とか胸部レントゲンとかありますし、此処の検診ならタダで受けることが出来ますのでね。
13:00に問診票と検尿提出してから呼ばれるまで約30分。
パッと見、「今日は受診者そんなに多くないかな」って思ったのに…結局、検診が終わったのが15:30頃。
去年より時間かかっちゃった。

昼食抜いていたので超空腹!昼ごはんーーー!!!
…と思ったのに、同僚所望のイタリアンのお店はことごとくランチタイム終了。
やっとこさ17:00までランチメニューやってるお店を見つけて、デザートまでたらふく頂きました。空腹だと何でも美味しいね~(笑)

同僚を車で送り届けた後、FM岡山へ。
来週の水曜日の朝に放送される番組の収録でした。
思えば初めてメディアに出させて頂いたのがこのFM岡山のこの番組だったんですよね。それも約1年前。
編成制作部の方、DJの森田さんと久しぶりにお会いしてお話して「あぁ、そうか1年経ったんだなあ。いろいろあったなぁ」と内心シミジミ。
此方で放送して頂いたおかげで福山のカルチャーセンターとのご縁が出来たお話をしましたら、とても喜んで下さいました。
ホントにいろんな「おかげさま」でやってきた1年だったなぁ。
ありがたやありがたや…
1年経って「前回のときよりもなんだか雰囲気がしっとりしたというか…」と仰って下さいまして、チョットは板についてきたのかな?とこれまた月日の経過を思う。
…それにしても森田さんはやっぱりお美しかったなぁ。
編成の方もお元気そうだったし何より何より。
凄く楽しい時間を過ごさせて頂きました。

なんだかまっすぐ帰るのは惜しいような気がして、「何か熱~いものでも飲んで帰ろう」と、久しぶりにシナジー73へ行ってみました。
店内でフリーマーケットを開催しているとのことでいろいろ物色してみたらちょっとレトロなガラスの器を発見。
灯りに透かしてみたら凄く素敵。
20081120185311.jpg
20081120185645.jpg
20081120185740.jpg
アツアツのジンジャーチャイを頂きながら月末のコンサートのあれこれを考えることができました。
たまにはこういうじっくり考える時間もとらなくちゃね。
立ち寄ってヨカッタ。
↑のお皿のうちの1つを買って帰りました。

テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |

ニャンコマスター

土曜日、中之島でのマトリョミン教室2クラス連続受講後、難波から南海電鉄でてるみにゃんさん宅へ。
たまたま「これに乗ろう」と決めた区急が乗り換えなしで行ける便でヨカッタ。
駅にたどり着いたらてるみにゃんさんがお迎えに来てくれてました。

夜の宴メニューはお鍋ですよ~
nikki6.jpg
よーくお出汁が出て美味しかったあ。
岡山から持っていったお酒がこれまた合うんだ!また我が家用にこのお酒買おう。

可愛いニャンコ
nikki7.jpg
nikki8.jpg
てるみにゃんさんが仰るには、このコはかなり人見知りさんで、お客さんが来ると遠巻きに観ていて、慣れれば足にすり寄るくらい…なのに、何と私の膝の上に乗って寛いでくれたの!!土曜・日曜二日連続で。
ウチに来るトラさんは膝に乗らなきゃ抱っこも大嫌いなので、かねがね「ニャンコを膝の上に乗せてみたい!」と思っていたのが叶ってめちゃ嬉しい。
私の膝の上に乗ったニャンコの姿を見て「今までで初めて!」と吃驚されたてるみにゃんさんから「ニャンコマスター」の称号を頂きました。(笑)
フワフワで温かかったぁ

てるみにゃんさん宅ではホントにいろいろお気遣い頂いて、快適に過ごさせていただきました。
お世話になりましたーーーm(_ _)m 楽しかったです♪♪

翌日、少し早めに和歌山市に乗り込んで、せっかく初めて和歌山に来たのだから和歌山らしいものを少しでも堪能しなくちゃ、と他の「ぷりやーちぇり」メンバーと一緒に和歌山ラーメンを食べました。

和歌山市駅前にお出迎えに来て下さった「摩登博」スタッフの方と会場の「小野町デパート」へ。
http://www.onomachi.jp/
nikki9.jpg
nikki10.jpg
近代建築好きの私には願ったりかなったりの会場。
テルミンと近代建築ってすごく合うと思う。
2階のカフェ「ゑびす」でハーブティーを頂きました。
nikki11.jpg
ハーブティーというと癖があって飲みにくそうなイメージがあると思うのですが、これが飲みやすくて、よい薫りとほんのりとした甘味が相まって凄く和んじゃった。ほっこりした。
本番前だというのにリラックスしまくり。(笑)
お手拭きが綺麗な手ぬぐい(各々柄が違うの)だったり、器を凝っていたり、なかなか素敵なカフェでした。

岡山以外の本番で「ぷりやーちぇり」メンバーとして演奏するのが初めて、内心ドキドキワクワクでしたが、いざ本番となるとさほど緊張することもなく、よく演奏に集中できたと思います。
(本番中、ちょこちょこいろいろありましたが…)
やっぱりマトの醍醐味は合奏だなあと実感。

30日の岡山のコンサートでもマト合奏の魅力をお伝えできたらなぁと思いました。
nikki12.jpg



さっき、テレビで「型破り」と「型無し」の違いは、型がしっかり出来ている人が型を破ると「型破り」で型が無い人がめちゃくちゃやると「型無し」になる、って言われてた。
ナルホド、確かに。型(基本)をしっかり身につけてから破らないと「型破り」にならないのね!
私も頑張って基本を身に染むまでやらなくちゃ。
テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |

ドキドキいろいろ。

只今、大阪にいます。
中之島でマトリョミン教室受講→マイミク・てるみにゃんさんのお宅にお邪魔してお泊まり→明日は和歌山にてマトリョミンアンサンブルの本番です。
和歌山行くの初めてだし!本番の会場がワタクシの大好物・近代建築とのこと。
楽しみですo(^o^)o
南海本線も初めてなのよね。
無事にてるみにゃんさん宅にたどり着けるか、そしてどんな夜の宴を(!?)になるかもドキドキワクワク(笑)


昨夜はpieniマトリョミン教室の日でした♪
前日にNHKの方から「もしコンサートの日までに他の日に教室があったらその日に行こうと思うのですが」とのメールをいただいていたので昨日は来られないかなあと思っていたら、当日に「今夜行きます」とのこと。
むむむ…テレビに映るかもよ~って早く生徒さんたちに連絡してあげればよかったなあ(^^;;
皆様ゴメンナサイ!(いつも後手後手で…)
…ということで、撮影されながらのお稽古になりました。
以前、体験教室にお越しくださった方がマトリョミンを購入して参加くださったのですが、その体験教室ではキーボードにあわせて音をとることが全く出来ていなかったので「どうやって教えたらいいのか!?」とかなりドキドキだったのだけど、二巡目に予想以上によい感じで音階を弾くことができて、感動するやら吃驚するやら。凄く嬉しかった!!
思えば、通ってきてくださる方々、最初から考えると随分成長してるなあ…少しシミジミしました(*^_^*)
根気強くやっていこう。
テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |

懐かしの…

990645182_64.jpg
今夜は明後日のライブの打ち合わせ。
約束の時間まで間があるので、奉還町のカフェOnsayaに居ます。
かねがね気になっていたあのメニューを注文してみました。
ナポリタンを(*^.^*)
鉄板の上でジュージュー焼けてるナポリタン、懐かしい~~!
麺が所々焦げてるの。
具はソーセージと玉ねぎとピーマン。
玉ねぎ多め。
二階ラウンジの雰囲気と相俟って、ちょっとタイムスリップしたような気分を味わえました(^-^)
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

TV出演とpieni..学園祭

ここ数日、書きたいことがいーっぱいあったのですが、多忙と体調不良のため書けませんでした。
とりあえず、pieni..の学園祭が終了しまして、一区切り。一息ついてます。
このことはまた後ほど書くとして、まずは木曜日のTV出演の件から…

木曜日は、山陽放送の「イブニングDonDon」という番組に出演させていただきました!
小さい頃から慣れ親しんだ地元放送局、特に「AMラジオは絶対山陽放送じゃ!」と、AMは絶対山陽放送からダイヤルを変えない私にとって、大好きな山陽放送さんに出させてもらえるなんて夢のようでした。
ラジオだったら「サンデーベスト」の曲紹介に何度か出させてもらったり「土曜ジャンボ」(だったかな)の丸ごとクイズ大会に電話で出させてもらったり…と何度か経験があるのですが、テレビの方は初めて。
ラジオやテレビでお馴染みのアナウンサーさん達とご一緒できるのも、番組が作られる様を見せてもらえるのもすんごく嬉しかった~
生放送でテルミンの生演奏を演ったのですが、練習のときの調子の悪さがウソのように上手くいって(比較的…ですよ^^;;)、ホッ。
オープニングもエンディングもご一緒させてもらって、めっちゃ映りましたよ!(笑)
車に荷物を積み込んで帰るとき皆さんでお見送りしてくださって感動~~~!
嗚呼、ありがとうございました!お世話になりましたm(_ _)m
山陽放送からバレエ教室に直行し、着替えをしていたら
「さっきTVに出ていませんでしたか?」と生徒さん数名からお声をかけていただいたり、
レッスン開始時にアソウリャク先生から「テレビ、ミマシタ~」と皆の前で言われたり。(笑)
(まさかアソウリャク先生がご覧になっていたとは思ってもみませんでした!しかもビデオまで撮ったとは…)
そうそう、生演奏を終えてホッと一息ついていたら、マイミク・仁穂さんからもんのすごっく久しぶりにメールをいただいて吃驚!テレビに出たおかげで思わぬところからご縁が繋がってこれまた嬉しかったです。

そして、土・日はワタクシがマトリョミン教室を担当しております、pieni..の学園祭へ。
土曜日はブランチレッスンを担当している先生のスープランチを早速頂きました。
スープはミネストローネとクラムチャウダーのどちらかを選ぶことが出来て、私はミネストローネを頂きました。
一口目は「味、薄めだな」と思ったけど、何口か頂いているとちょうどよくなるような、程よーい薄味。
その分、ゴッロゴロ入っているお野菜の旨味と甘味が感じられました。一晩置いて味が染みて柔らかくなっているお野菜をたーっぷり食べられるスープとモッチモチのガーリックトーストがセットになっている美味しいスープランチを頂いた後、寂尊先生のツベルクリン劇団の公演観たいーーー!と思いつつ岡山シンフォニーホールへ作陽のウインドアンサンブルを聴きに行き、再びpieniに戻りました。
今年の男滅女武(おとめぶ)によるメニューは「チョコバナナ」。
これがまた美味い!チョコもバナナもどっちも美味しいし、ナッツがた~っぷり付いてるしで、予想以上の美味しさ。チョコバナナ、侮れん…
アロマテラピー講座の先生による「練り香づくり体験」をさせていただきました。
蜜蝋とホホバオイルを混ぜて加熱し、蜜蝋が溶けたら容器に流し入れて混ぜ混ぜ。
白っぽくなってきたところへ、あらかじめ自分で選んでおいたアロマオイルを数滴ずつ入れ、さらによーく混ぜて出来上がり。
私は「マンダリン」4滴+「ラベンダー」3滴+「カモミール・ローマン」2滴で、とーってもよい香りの練り香を作ることができました。ホント、嗅ぐたびにウットリな作品ができました。
色彩心理学の先生による「今の私を色で知りましょう」も受けてみました。
9つの枠のどれか一つを好きな色1色で塗りつぶすだけでどうしてこんなにわかるのー!?って吃驚!
言われることいちいちどれもが「あたってるー!」でした。
最後に、alimnaのタルトを頂いたのですが、これがまた・・・美味いーーーーー!!!
酸味と甘みと歯応えが絶妙でしたよ!
alimna、ジャムも美味しいけど、タルトも素晴らしかった。大満足。

今日は、1月のライブのフライヤー用写真を撮るために三宅商店へ。
外でテルミンとマトリョミンを撮っていたら、観光客が「これって中から人形がいっぱい出てくるやつよなー」って言いながら見ていたので「コレ、楽器なんですよ」って軽くデモしてみたらかなり驚かれ、いろいろ質問されました(^^)
中に入って撮影し、抹茶豆乳ラテを頂いていたら隣の席の方から「それ、テルミンですか?」と尋ねられ、「友達がテルミン好きなんですよ」と写真撮影。
「こんなところでテルミンとマトリョミンにお目にかかれるとは思いませんでした。ありがとうございました。」
いえいえ、こちらこそ興味を持ってくださってありがとうございましたm(_ _)m
少し布教活動できたなあ。
そして、pieni..学園祭のため岡山へ。
本日は韓流クッキングの先生によるチヂミを頂きました。モチモチ・海鮮ゴロゴロで美味しかった~~
急いで音楽発表会の会場・城下公会堂へ移動。
ウクレレ教室とリコーダー教室の方々と一緒に「ラブミーテンダー」を奏でました。
pieni..で教室を始めた時から「岡山の人たちとマトリョミンアンサンブルをやってみたい」という夢が叶って感無量~~~!!
だけど、生徒さんの中にマトの調子が悪くてちゃんと演奏できなかった方が居て残念…自分のことでいっぱいいっぱいなのと経験不足でちゃんとしてあげられなくて申し訳なかったです。ごめんね~~~
私もまだまだよのう。
これからもみんなと一緒に頑張っていこう。

pieni..に戻って、本日もチョコバナナを頂きました。やっぱり美味しい!
音楽発表会を聴きに来てくれたマイミク・仁穂さんがpieniにも来てくれて、バレエ教室の発表会も観てくれました。
定例の練習日以外にも頑張って練習してきたけれど、ホント、本番ってアッという間に終わっちゃうのね。
友情出演・寂尊先生のアドリブ踊りに笑い死ぬことなく、無事踊りきることができました。
楽しかったー!皆で一つのものを作り上げた感がありました。

今日終わったばかりではありますが、「来年は何が出来るようになってるかなぁ」と、今から思っちゃってます。
来年の学園祭に向けて、またコツコツやっていこう。
テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |

入り浸り

盛りだくさんな日曜日の翌日。
午後から山陽新聞の取材があって、テルミンとマトリョミンと教えグッズその他諸々持ってpieni..へ。
約束の時間ギリギリに到着してテルミンを組み立てて準備出来たトコに記者さんも到着。
新聞記者といったらお堅そうなイメージを勝手に抱いていたのですが、その記者さんは頂いた取材依頼のメールの文面と同じく、はっちゃけた方でした。(笑)
ひとしきり演奏を交えつつお話をした後、記者さんも体験することに。
マトリョミンを体験して頂いたのですが、かーなーりお楽しみ頂けた様子(笑)
何か「ここまで体験しました」的な記事を書かないといけないようだったので、音の区切り方もお教えして簡単な曲をキーボードと一緒に弾いてもらっているうちに、取材の最後頃には私と二人でマトリョミン弾けるようになっちゃってました。すごいわー。

pieni..はこの日から「pieni..学園祭」の作品展示が始まっていて、クチュールアクセサリーの講座を担当されているマイミク・maki@makiさんが展示の準備をされていました。
maki@makiさんの作品って上品で透明感があって素敵なんですよ~~
拝見しながら私もどれか欲しい!けど、どれか一点に決められない!って迷ってましたホント、欲しいー

pieni..の学園祭は
3日(月)~13日(木):学園祭展示
8日(土)~9日(日):学園祭イベント
で、9日の「音楽発表会」では、わがマトリョミン教室の生徒さん達とウクレレ、リコーダー教室の生徒さん達と一緒に城下公会堂で演奏します!(14:00~ 入場料500円)
一曲だけで、しかもユニゾンではありますが、岡山メンバーで合奏するのが夢だったのでめっちゃ嬉しい
しかもウクレレ教室とリコーダー教室の方たちとご一緒できるのもすんごい楽しみです♪♪
昨日、pieni..でマトリョミンアンサンブルの臨時練習を行ったのですが、メンバーさんが一緒に弾いているのを観て感動しちゃいました。
この調子でいけば、来年にはもっと上達していることでしょう。そしたら、ハモリでアンサンブルもできるかも…夢が膨らみますね~
とにかく、今度の日曜日にみんなで楽しく初舞台を踏めたらなあと思ってます。
8日には寂尊先生のツベルクリン劇団やブランチレッスンの先生によるスープランチ、奉還町の美味しいジャム屋さん・alimnaのジャム&タルト、色彩心理学の先生による「今の私を色で知りましょう♪」、アロマテラピー講座の先生による「ねり香作り体験」等など、
9日にはFashon再生研究会によるファッションショー、バレエ発表会(←私も踊ります!!)、韓流クッキング講座の先生によるチヂミ、等など…面白そうなことが超盛りだくさんです!
日・月・火とpieni..に行ってましたが、土・日も入り浸りになっちゃいそうです。(笑)

そして、こっそりお知らせ…
明日、山陽放送の「イブニングDonDon」に出演します。
テルミンとマトリョミン持って行きますよ。ちゃんと演奏できるかなぁぁ
手をアップにされたらきっとプルプルしちゃってるかも!だわ~

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

そういえば・・・

先月、ライブをさせていただくお願いをした、美観地区近くの素敵な町屋カフェ「三宅商店」。
土曜日の夕方に其処の店長さんと詳細な打ち合わせをさせていただきました。

日時は2009年1月24日(土)19:00開場・19:30開演。
チケットは1ドリンク付きで1500円。
前半は私のテルミン独奏で、後半はキモノ・マトリョミン・デュオ「フミヨとマチ子」が懐かしの昭和歌謡等を奏でる予定。
終演後、希望者にマトリョミン、テルミンを体験していただこうと思っています。
きっと、音も着物姿もしっくりマッチする会場で素敵だと思います♪

でで、昨日、福山のJEUGIAカルチャーの職員さんから
「この前、三宅商店さんで演奏会とかされたんですか?」と言われて「イエイエ、ライブの打ち合わせに行ったんですよ」と答えると、
「三宅商店さんのブログで書かれていたんですよ~!」って教えて下さったので、帰宅してから観てみました。
http://today.miyakeshouten.shop-pro.jp/?day=20081022
そうかあ、店長さん、わりと淡々としているように見えて、実は・・・(笑)

これはますます頑張らなくちゃ!と思いました~
三宅商店を衝撃の坩堝にしなくては!ねぇ、wariさん?(笑)
イベント御案内 | コメント:0 | トラックバック:0 |

アットホーム

全国大会終わってゆーっくりしたいところですが、諸々忙しくてそうもできず、慢性的な寝不足とそこはかとない疲労感で毎食後睡魔と闘っています。(笑)
今日は久々に鼻炎が酷かったので思い切って薬を飲んでみたら案の定睡魔がやってきて、今夜はついに負けてしまいました。
…ということで、只今目覚めてスッキリ!です。

日付変わりましたが、昨日は茶屋町公民館文化祭で吹きました♪
この公民館は活動が非常に盛んで、いろんな展示と発表で大盛況の文化祭です。
音が近くて迫力があるのと親しみやすい曲ばかりのプログラムなのがリアルフミヨちゃんのお気に入りで、この公民館でのサマーコンサートと文化祭は「行く行く!!」と喜んで聴きに来てくれます。
リアルフミヨちゃんによると、展示を観ているときに
「(グリーンハーモニーの演奏が)もうすぐじゃろ?聴きに行かにゃあ!」
「あれはエエんじゃ~」
とか口々に言いながら会場に向かうお客さんがいっぱい居たとのことで「大人気じゃなあ」と嬉しそうに言ってました。(笑)
そういえば私も演奏後に、ちらし寿司作りのオバチャンから
「去年聴いてすごい感動してなぁ。今年も楽しみにしとったのに聴きに行けれんかったわー。残念~!今度はいつするん?」としきりに言われて、なんだか嬉しかったし非常にありがたかった。
会場内の雰囲気もとっても良くって、反応もすごい伝わってくるし、ホームでのコンサートはやっぱりイイもんですね!

今日は一般バンフェスで皆は今年のコンクールの課題曲・自由曲を演奏するのですが、福山のマトリョミン教室から戻る時間が本番に間に合わないため、私は参加できません。
最後の課題曲とイベールを演奏できないのが心残りなのですが、地元のお客様に演奏で良い成果報告が出来ることをお祈りしております。

さて、そんな私は今日、
午前・福山のJEUGIAカルチャーへマトリョミンを教えに行く→神戸へ移動、久々にマトリョミン教室受講→夕方、岡山に戻り、pieniにてマイミク(´_ゝ`)さんとpieni学園祭のための練習、となかなかハードな一日になる予定。
吹奏楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。