おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

木曜と土曜と日曜日。

夕食後からすごい睡魔に襲われて眠気と格闘していましたが、やっと睡魔が去りました・・
いろいろ書きたいことがあったので長文覚悟で書いちゃいます!(いつものことですが…^^;)

木曜日、午前中の仕事が済んでから高島屋へダッシュ!!
というのも、ワタクシの毎年のお楽しみ・はなまるマーケットおめざフェアに参戦するためです!
8階催物会場に到着してから特上親子丼のコーナーへまっしぐら!(笑)
ぷりぷり鶏肉にとろっとろ卵の親子丼で至福のひととき…
(食べながら「親子丼がおめざ?」と思いましたが…)
あとは大珍楼の豚まんと大根もち、いづみやの山椒ちりめん、すっごい可愛いイラスト入りのトラック型ボックスに入っているチロリアン、バビのヴィエッネズィ、なま麩セット、柿の葉寿司、黒糖&豆腐ロール…以上、今回の戦利品。
今年はチョット控え目。(笑)

おめざフェアでゲットした黒糖&豆腐ロールを持ってpieni..へ。
pieni..校長・ひでみんさんとあれこれお話ししながら早速いただきました。
ほのかな黒糖の香り、ぎっしりとした生地、甘すぎないクリーム…何切れでもいけそうな感じで美味しゅうございました(^^)
ひでみんさんとのお話の中で楽しそうな企みをちょこちょこお聞きすることが出来て今からワクワクしちゃってます。

夕方、pieni..を出て城下公会堂へ。
先の日記に書きましたライブに参加しに。
久しぶりにスプリングカムカムの皆様との共演、待ち時間のおしゃべりも本番もとても楽しかった♪参加できてよかったです。
演奏後、お客様の1人が此方まで来て感想を言って下さったのがとても嬉しかった。
何度もご覧下さっているとのこと。非常にありがたいことです。m(_ _)m
メインで演奏された告井延隆さんは30年以上も続く「センチメンタル・シティ・ロマンス」のリーダーで今は主に加藤登紀子さんのバックをしていらっしゃる方。
「おそらく日本でも十指に入るミュージシャン」と仰っている方もいたりして、プロフを拝見したとき「凄い方なんだなぁ~」って思ったのですが、実際に演奏を聴いたらさらに凄かったですー!
今回はアコギ1本でビートルズを演られましたが、ギター以外にも三味線・二胡からスティール・ギターまで完璧にこなすそう。
ライブ終了後、告井さんやマイミク・架空楽団さん、かなかなさん、F村さんたちとアフターに参加させていただいて、たっくさん興味深いお話を聞かせていただきました。
やはり何といっても「ハイジャック話」が一番「へぇ~~~!」でしたわあ。そんな体験、出来ないですもん。
(告井さんは10年位前に加藤登紀子さんらと搭乗していた飛行機でハイジャック事件に遭遇し、トイレから携帯電話で機内の様子を知らせた方なのです!)
あと、「何の変哲もなく演奏できる、ってことが先ず大事」というようなことを仰っていたことが胸に残りました。やはり、絵画にしても音楽にしても、基となるものがしっかりしていないと行き詰まるものなのだということをあらためて自覚しました。
お話が面白くてついついご一緒してしまい、気がつけば午前2時!久々に夜中まで楽しんじゃった(笑)。
帰宅したら午前3時前ですよ~(^^;
いやいや、とても良い経験をさせていただきました。お声をかけてくださった架空楽団様、ありがとうございましたー!m(_ _)m

土曜日は、これまた以前の日記に書きました井原での演奏会へ。
午前中の仕事が終わってからダッシュで職場を出、高速に乗って井原へ向かいました。
予想よりも早く到着したので、ずーっと前に井原を訪れたときに購入して非常に美味しかった「朗廬饅頭」を買いに古月堂へ。此処で朗廬饅頭と「さくらおこし」をゲット!(^0^)お饅頭はもちろんですが、さくら風味&サクサクですっごく美味しい「さくらおこし」が大ヒットでした。
早めに会場に乗り込んで準備を始めたら、スタッフのお母さん方が集まっちゃって組み立てから面白がって見物されました。(笑)
演奏会の方も、「子供向けの曲って全然用意できなかったし眠たい音だから大丈夫かなあ…」とやや不安だったのですが、思いのほかおとなしく聴いてくれて安心しました。
体験コーナーは「人前に出なくちゃならない」というので高学年の子たちが恥ずかしがって積極的ではなかったのですが、会がお開きになって自由になったとたんに楽器の傍に殺到!(笑)凄かったです。
今回は約1時間独奏だったのですが、最後の方になると集中力が薄くなるのがわかってちょっち情けなかったです(^^;;;
最初はやっぱり緊張するから手が慣れた曲をもっていくのですが、演奏時間が長くなるのなら後半にもそういう曲をもっていく方がいいのかも、と思いました。

スタッフの方から素敵なお花を頂いたりお茶を淹れてくださったりといろいろお気遣い頂いて大変有難かったです。
今回のお話をくださった方に誘われてお宅にお邪魔してお茶とお菓子を頂きました。
お宅にはご主人=グリーンの副指揮者様がいらっしゃいまして、手回しコーヒーミルで挽いたコーヒーを淹れてくださいました・・・嗚呼、おそれおおい…(笑)

翌日・日曜日は大阪へ。
難波でショッピング後、フレンズオブテルミンの練習会へ。
「カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲」をcozy+師匠に久~しぶりにみていただきました。
これからさらに弾き込んでいくのに有用なアドバイスをいろいろ頂くことができて大変良かった。いろいろ言って頂けるというのは有難いことです。ありがとうございましたー!m(_ _)m
此処でもうひとりお稽古された方と一緒に近代建築を観ながらブラブラ…と思って会場を出たのにあいにくの雨。
相合傘しながらお話していたら、以前からmixiでお名前をよくお見かけしていた方と分かって吃驚!近代建築の素敵なケーキ屋さん「五感」で美味しいケーキを頂きながらお喋りに花が咲きまくりまして、とっても楽しかった♪♪♪
この思わぬ出逢いは今回一番の収穫だったかも(^^)

「五感」を出た後は中之島公会堂でのマトリョミンアンサンブル練習会へ。
今年初めてかな、えふおうさん、てるみにゃんさんとお会いするのとアンサンブル練習会参加。
何回も弾き込んでいくうちに音がだんだん寄ってきてクリアーになる感じがヨイ(^^)
後半はレパートリー開拓のための話し合いをして終了。
今年の秋もお願いすることになると思うのでよろしくお願いします。m(_ _)m
また皆で演奏を楽しんでいけたらいいなぁ。
スポンサーサイト
テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |

かる~く衝撃。

只今難波です。
毎文が梅田だしマトリョミン教室が中之島だしでなかなかミナミの方にご縁がなかったのですが、怪しい成分が少ない化粧品を求めて、以前から気になっていた「まかないこすめ」というお店に行こうと難波へ。
買い物を済ませて昼食を…と思ったトコに目に付いたのが「有機茶寮」というお店。
此処で頂いた玄米ご飯が軽~く衝撃だったんです!
というのは、幼少の頃わが家は玄米食でしたが、玄米は消化が悪いということで圧力鍋でベッチャベチャに炊いてました。
で、父が電子レンジ嫌いだったので電子レンジがなく、冷めたベチャベチャご飯は固まってしまって団子状に。
そんなものをずーっと食べていたので玄米=まずいということが私の脳に刷り込まれてしまってました。
が、今さっきいただいた玄米ご飯が生まれて初めて美味しい!って思えたんです。
固めに炊いた玄米ご飯に少し塩がふってあって食べやすいお味になっていた上、よーく噛んでいるとあま~くなる。
ちょっとした感動体験でした。
これならまた玄米食してみようかなって気になります。
忙しい朝はよく噛めないから駄目そうだけど…早起きしなきゃいけないなあ(笑)
あと、大きな具がゴロゴロ入った粕汁はギリギリ限界の薄味。
マッシュポテト、ひじきの煮物、豆のトマト煮の惣菜三種もおいしゅうございました(^o^)
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

急なことでございますが…

日付変わって、もう今日のことになりますが、
本日の夜、城下公会堂で開催されるライブにopening actで演奏します。
ひさびさにスプリングカムカムの皆様とご一緒させていただきます。
私たちの後にメインで演奏される告井延隆さんの演奏も非常に楽しみです!
詳細はコチラ
http://www.saudade-ent.com/index.php

でで、今夜はマイミク・架空楽団さまと練習。
新兵器(!?)本格投入でなかなか面白い感じになりそうですよ~
通常の演奏とはガラリと違う演奏をご覧いただけると思いマス(^^)

練習の前には久々にプチパインでマイミク・リュミ☆さま&お友達とお会いして楽しいひと時を過ごしました。
ホント、プチはごはんといいスイーツといいどれも美味しい!!
しかも窓からの夜景が素晴らしい。
膝かけ&湯たんぽでぬくぬく気持ちイイ。
素敵なお店ですよ~!
またゆっくり行きたいです。
nikki94.jpg
↑コレはプチでリュミ☆さんが作りなおしたみかんネットのリンゴ。
懐かしい…
イベント御案内 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ダラダラ日曜日。

今日は久方ぶりに自宅でダラダラ。
色々音楽聴いたり動画を観たりラジバンダリ。(笑)
グリエールの例の曲ばかり聴いて落涙するのもなんなので、今日は弾けてる曲を聴こう!ということでまずはコレ!


ハチャトゥリアンのバレエ音楽「ガイーヌ」より「レズギンカ舞曲」の聴き比べ!
大好きですよ~「レズギンカ」!
ずーっと前に聴きに行ったモスクワ放送交響楽団のコンサートでこの曲がアンコールで演奏されたとき、狂喜のあまり全身鳥肌!だったのを覚えてます。(勿論、指揮はフェドセーエフ。)

同じ曲なのに味わいいろいろ。あまりの違いに「えええ!?」ってな演奏もあります。(笑)
ウチにある音源が作曲家自身指揮のものなので、聴きなれたソレが一番自分にはしっくりくる気がしますが、たまには刺激が強いものも聴いてみたくなります。

お次はコレ。チャイコフスキーの大序曲1812年。
実際に大砲が使用されているものを聴いてみたくなって探してみたらありました!

この映像、曲の最初からじゃなくて一番盛り上がるトコから入っていますし解説もついているので、初めてお聴きになるかたに最適ですね

この演奏会が開かれる日におのぼりしてたので是非実際に聴きたい!って思っていたのですが、丁度用事と重なっていたので観れず…でもこうして様子を拝見できて嬉しいです。
で、同じ1812年つながりで見つけた動画がコレ。
曲の晴れやかさとは裏腹に気分ドンヨリです…

どういう意図で作ったんじゃろ…
「アトミック・カフェ」という映画を思い出しました …

気を取り直して。
今度はバレエで「エスメラルダ」のヴァリアシオン。
コレ、11歳の子が踊ってるので大人の女性が踊るような色気は全くないのですが結構スゴイです。
此処まで前後左右に脚が上がったら気持ちエエじゃろうなぁ。

大人になったらどんなダンサーになるんだろう。楽しみ

次~。
ADELINE PASTORというダンサーが回ってる映像がひたすらつなぎあわされている映像。曲が全くバレエと関係ないです(笑)
だけど、ホントに凄い回転技の数々。
漫画「Swan」のラリサってこんなの?って感じです。

この御方、すでに10歳でこれだけ↓踊れていたという…


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

春のようでした

今日は暖かかったですねぇ!
久々に外でひなたぼっこしながらチョコとお茶を楽しみました。
あと、家の周りの写真も撮ってみました。

この花を見つけると春の息吹きを感じます。
nikki90.jpg

水仙も花盛り!!とっても良い香りです。
nikki91.jpg

名前のわからないお花(^^;;
nikki92.jpg

ちっこいおひなさま。
nikki93.jpg

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

涙出る…

先日の大阪行きの日記で「ササヤ書店で探してみたけど見つからなかった」と書いた、グリエールの「コロラトゥーラ・ソプラノと管弦楽のための協奏曲」。
後日、ササヤ書店さんにメールで問い合わせてみましたら、「オーケストラスコアは販売されていないけど、ピアノ・リダクション版は在庫にあります」とのこと!
早速通販のお願いをして、手元に楽譜が届きました!!
嗚呼、夢のようです
ナタリー・デッセーのCDを引っ張り出して、楽譜を観ながら何度も聴いているのですが、聴くたびに涙が出ます。
あまりの切なさに胸が締め付けられるような…いや、本当に苦しくなる。
何方かが「この曲の美しさはこの世のものとは思えません。ガラス細工のように壊れやすく、繊細で儚い夢のような曲です。」と書かれていたまさにその通りの曲。
ザハロワの白鳥以来の、「あまりの美しさに涙が出る」という体験を久々に味わっています。
春の訪れを感じさせるような第二楽章も大好きですが、やっぱりこのとてつもなく美しい第一楽章をいつかテルミンで弾いてみたいです。
↓デッセイの歌唱によるものがYouTubeにありました!
♪第一楽章


♪第二楽章


テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |

いろいろ思う。

先程までテルミンを練習してました。
今日は久々に絶不調なんだかビミョーにずれちゃってて空間感覚が狂ってくる。
あまり調子が悪いときは「何とかしなくちゃ」ってムキになって練習すると調子が悪い時の動きを刷り込んでしまっちゃってよくないので早々に切り上げました。
無駄な力が入ってたのか、腕がダルい…
だけど。最近チョットいい兆しなのかなーって思えることも。
イーサーウェーブテルミンの高音部がペラッとした音で嫌だからとmoogerfoogerを接続して弾いていたのですが、先生のレッスン後、久しぶりに外して弾いてみたら案外嫌な音じゃなかったんで吃驚。
単に耳が慣れちゃっただけなのか?それとも嫌な音じゃなく弾けるようになったのか…しばらくはこのまんまで頑張ってみます。

来週末、ひとつ本番があります。井原で演奏します。
グリーンの団員さんからお話をいただいたもので、井原幼稚園と井原小学校の保護者対象の「ゆずりは学級」という学習会での行事です。
この学習会は井原市の生涯学習の一環でもあるので、生涯学習課の担当の先生からは、「珍しい楽器だし貴重な体験ができるので学級生以外でもいいので多くのかたにお知らせしてください」と言われているそう…
その依頼を下さった方があちこちでマトリョミンの話をして下さっているそうで、「あっ、その人TVで見たよ!」「ラジオで聴いたあの人のこと?」という反応があって、是非このテルミン企画に参加したいということで学級生になった方もいるとのこと(!)
ちょっちプレッシャー(笑)
喜んでいただけるように頑張ります~~
それにしても。
持ち時間1時間ですよ~。1人で1時間
大変だわー。此方の集中力もですけど、聴いてる方も大変じゃないかなーっと(笑)
1時間もあんな音聴いてたら寝ちゃいますって…
いやいや。
去年の今頃ぐらい、カフェライブで3曲続けてテルミンを弾くことにして、本番弾きながら「なんでこんな沢山弾くことにしちゃったんだろう」って内心ひやひやドキドキしながら弾いたもんですが、今年は「1人で1時間もたせる」っていう課題がきたのかなぁって思ってます。
来月の倉敷ライブも持ち時間1時間ですし。
(マイミクのShimonさんに2曲ほどお手伝いいただきますー^^)

明日は調子が戻っているかなあ。
テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |

ありがたや~~

今日は10:30で仕事を早退させていただいて、大阪へ。
大阪の毎日文化センターで2月・3月とマトリョミンの短期講座が開講されるにあたって楽器の説明を兼ねた一日体験教室が開催されまして、そのお手伝いに行ってまいりました。
まずT先生のマトリョミン独奏と、私やマイミク・Shimonさんも加わった6人でのアンサンブル4曲でデモンストレーション。
そのあと、参加者を4班に分けて体験講座。
私も1グループを担当して指導させていただきました。
当初は1回だけだったそうですが、参加者が多かったために2回公演(?)に。結構疲れましたが、皆さん「思ったより難しいなぁ」と言いながらも楽しそうに挑戦されて帰っていかれたので心地よい疲労感。
2回目の講習に参加されたおばあちゃまが帰り際に「私、やるわー!」って言って下さったのが嬉しかった。
参加者がほとんど帰られた頃、見本で出していたテルミンをちょこっと弾いてみていたら、おばさまが近づいてきて「私はやっぱりテルミンの方がやってみたいんです」と仰る。
いつもはフルートをされているのだけど、齢をとっても音楽を楽しむことができる楽器を…と思って今回の講座に参加されたようなのですが、前々から気になっていたテルミンの方が音も音楽表現の広さもイイなあと思ったとのこと。
お話が盛り上がりました。
「テルミンも此方で教えていますので、是非見学を…」と、T先生&毎文スタッフとともにおススメしておきました。
テルミン講座の方にも生徒さんが増えるかな??

↓今回出会った、超濃い顔のマトリョミン!
mato5.jpg
mato6.jpg
すべて終了して、今回指導を担当した4人で会場を後にしたのですが、大きなイベントを終えてホッとしたのかT先生は「ハイテンションです~」と仰っていました。
分かるわー(笑)
安堵した上に参加者が喜んでくださったらなおさらハイテンションになっちゃいますよね~
チョットでも師匠のお役に立ったかな、と思うと頑張って参加してよかったなーって思いました。

Shimonさんとお別れしてから、ずっと前から気になっていた楽譜・音楽書専門のササヤ書店に行ってみました。
グリエールの「コロラトゥーラ・ソプラノと管弦楽のための協奏曲」の楽譜が欲しくて探してみたのですが見つからず。
とにかく楽譜の量がすんごくて圧倒されちゃいました!吃驚!!

そして、マイミク・cozy+師匠とお会いして夕食へ。
お豆腐料理店に行ってミニ懐石をたらふく頂きつつ、いろっいろお喋りしました。
素敵なセクシーおねえさんな師匠なのに私と同い年ということが判明!!
同い年なのになんじゃこの違い(笑)
自分の精神年齢の低さを噛み締めた次第です。ハハハ~
同い年とはいえ、テルミニストとしても指導者としてもずーーーっと先輩の師匠。指導する上でのヒントをたっくさん頂きましたし、興味深いお話もいろいろ聞かせてもらいました。
面白い音源も貸して下さいましたし、ホントにありがとうございました!m(_ _)mm(_ _)m
すごーく楽しいひとときでございました♪♪

考えてみれば、毎文でお世話になっているT先生、フレンズオブテルミンでお世話になっているcozy+師匠、そしてT大先生…
私にはテルミンの師が3人もいるんですね。
マトリョミンのH先生も加えれば4人も!
大変有難いことです。
一時は「家族の理解が得られそうにないから」「近くに教えてくれる人が居ない」と思っていたけれど、親の勧めをキッカケにこの世界に足を踏み入れ、気づけば師匠4人と素敵な同好の士たちと巡り合うことが出来…諦めていた時期の自分からすると信じられない状態です。
ありがたやありがたや…
テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |

連日美味しいです♪

ここのトコ、ややお疲れモード。
「タイスの瞑想曲」を聴きながら帰宅したら気持ちよくなってしまい、車庫入れしたまま30分寝てしまってました。(笑)

明後日の本番の文字譜→五線譜の作業、楽譜のレイアウト、プリントアウトをしたついでに、他のマトリョミンデュエット用の楽譜も仕上げにかかりました。
2曲、もうすぐ仕上がりますー。
いつ使うかは分からないケド、明後日の曲も合わせればフミヨとマチ子のレパートリー、かなり増えますヨ
マト教室の方でも使えるかな。
うーん、でも今仕上げてる2曲はバリバリ昭和歌謡だからなぁ。(笑)

全く話が変わりますが…
昨日、ドクターを除く職場のメンバーで「パパの台所」へランチしに行きました!
先々月に同僚の1人と行ったって話をしたら、他のメンバーも「行きたい!」となりまして。
今回も超お得な「プチコース」で大満足
特に印象的だったのがデザート。
手作りアイスクリームもなめらか濃厚ですんごい美味しかったのですが、その後に出てきたケーキがさらに吃驚!だったのです。
完熟バナナのムース&ホワイトチョコレートのムースの上に特濃チョコレートソースがかかってて、お皿にはチョロッと文旦のフルーツソースが。
その文旦の鮮やかな酸味とチョコレートのほろ苦濃厚なお味が合うんですね!!
苺の酸味とチョコレート、っていうくらいの味の組み合わせは体験したことあるけど、これだけハッキリした酸味と甘み、苦味が組み合わさったのは初めてで「目から鱗」でした。合うもんですねー
前菜に炭火焼フォアグラのテリーヌが出たのですが、それには文旦マーマレードの皮を細かく切ったものが乗っかってて、これまた意外なお味でした。
今回、文旦大活躍です。(^^)
あー、来月も行きたいよー(笑)その時の食材でどういう料理を出してくれるのか毎月体験したいわぁ。

一昨日は高島屋でバレンタインフェアが始まったので、昼休みに早速行ってまいりました。
買いましたよ~、自分用とお義理義理を!(笑)
まっ先に行ったのが「ステットラー」。
去年と同じくオーバルのチョコレートを自分用に。
nikki84.jpg
続いて、「バビ」でクレミニをこれまた自分用に。
他も目移りしたのだけど、今月下旬の「おめざフェア」でもバビのチョコレートが売られる予定なので1個で自粛しときました。
あとはぐるぐる回っていろんなメーカーのをちょこちょこお義理用に購入して、気がつけば買い物袋だらけに…
職場に戻って「そんなに買ったのー!?」って笑われましたよー(笑)
これでも自分用はかなり自粛したので少なめなのよ(^^;;
(先日のライブの差し入れで貰ったチョコレートの詰め合わせとかコストコのチェリーのチョコレートとかありますし…)

さて、今夜は何やらマトリョミン絡みで取材があるとかでpieni..に行きますよ。
どんなことになるかなぁ。楽しみー
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

調子に乗って…

nikki83.jpg
また作ってみました。(^^;;)
手芸 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ちくちく刺繍

今日は福山でマトリョミン教室の日。
フミヨが未だに退院できてないので、マイヤのみ連れて福山に向かいました。
今回はマイミク・ピーターさんのお友達が体験にいらっしゃいました。
こういう時に限ってマトリョミンが2体ない…同時に見せながら教えることができなくてやや不便
やはりマトリョミンをお持ちでない初心者の方がいるときには2体ある方がやりやすいのだということを実感いたしました。

福山教室の後、岡山市まで戻ってバレンタインチョコ目的で高島屋に行ったのにバレンタインの催しがまだ開催されていなくてガックリ…
だけど靴売り場が大売り出しをしていたので其処で春でも使えそうな素敵な靴をゲットすることができました。

そして、pieni..に足をのばして刺繍教室に初参加しました!
pieni..や本で拝見していた石井先生の作品がほんっとうに可愛くて素敵なので「私もやってみたい!」って思い続けていたのが今日やっと実現しました。嬉しい~(^0^)
刺繍するのって小学生の時以来かも
楽しく頑張ってチクチク刺してくるみボタンを仕上げることができました♪♪♪
nikki82.jpg
帰宅してからゴムを通してヘアゴムにしてみました。
可愛いグッズがひとつ出来て大満足です。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。