おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「ほくそえみ健康法」&テルミン教室

土曜日はカフェ「pieni」で「瀬戸内寂尊のほくそえみ健康法」を受講してみました。
「どんなんだろ~?何か面白いお話でも聴けるのかな??」って思っていたのですが、実は受講者参加でイロイロやってみるもので、自分も何かやる羽目になるなんて思ってもみなかったので吃驚しましたが、すんごい楽しくて「ほくそえむ」通り越して爆笑しちゃってました。
「笑い」って頭使うねぇ。
今回は「あいうえお作文」と「あたかも読書」をやってみました。
「あいうえお作文」は皆さんご存知だと思いますが、「あたかも読書」は、適当な本を開いて、其処で目に付いた単語や文節を利用して文章とか物語を作って即興で読むもの。
参加者全員、順番でストーリーを作っていったのですが、登場人物が増えたり、「ジローラモ」という犬が自転車こぎ出したり、「ジローラモは実は犬ではなかった」となったり、「ジローラモは背中のファスナーを下ろしはじめた」とか、もうすんごい展開に!(笑)収拾つかなくなりそうになったトコで寂尊先生が上手くまとめてくださって、さすがでした!
参加者の皆さんのセンスも面白すぎ
これにお茶とお菓子が付いてるのです。12月の講座にも絶対に行こうっと!
講座の終わりごろ、寂尊先生とお話してると、実は先生は「フミヨとマチ子」ライブのときにPAされてた方だと判明!
「あの時はスイマセンでしたー!」(相方wariさんのアンプに設置したマイクが死んでた件)とおっしゃってました。いやぁ、奇遇だなぁ。

そして日曜日はテルミン教室へ。
ハロウィンということで、先生からお菓子を頂きました。
そういえば、初めて教室に行ったときもホワイトデー絡みでお菓子を頂いたなぁ。イベントにマメな先生です
今回はサティの「ジュ・トゥ・ヴ」を弾きました。
特に注意されたトコもなく、無事に終了して何よりでした。が、2回目が明らかに良い出来になるので、せめて1回目でコレくらいの出来で弾けるようになりたいです。
「今回は右手も左手もよく動いてましたね」と言っていただきました。確かに、今回はよく左手を使う曲だったと思います。
次回は何にしよう・・・と思っていたら、先生が前回のレッスンのときに聞かせてくださった「Time Slips Away」(竹内先生の1stアルバム)の中の「ささやかな夕げ」と「A Song for Two Brothers」の伴奏音源を下さいました。(先生作のね)
「ささやかな夕げ」、大好きな曲なので嬉しい!!
せっかく下さったのだからバッチリ仕上げてもっていきたいです。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ミニライヴやります | HOME | とりあえず行ってみた>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。