おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

花と戯れる

今夜はマイミクのリュミ☆さん宅にフラワーアレンジメントを習いに行ってまいりました!
私にとってお花は、ずーっと以前に職場でいけばな係をしていて自己流でいけていたのと、いけばな係をしながら「これじゃあイケン」と思って近所の花屋さんへフラワーアレンジメントを習いに1年間通って基本的な型を修得した・・・という程度で、本格的にお花に触るのってすご~く久しぶり。
どうなることやら・・・と少しドキドキでした。
私が習ったアレンジメントは、「用意されているお花を何処に使うか自由だけど予め決まっている「型」をきちんと作る」っていうものだったんだけど、リュミ☆さんのレッスンは見本も決められた型も無く、思うように自由にいけるの。
「自由」って言うのは好き放題出来そうで楽そうな感じだとイメージされるかもしれないけど、私にとってはその「自由」が結構大変なことだったりするのです。音楽然り・・・
自分のイメージ力とか美意識とか如実に出そうで怖いような楽しみなような。

お仕事終わってから急いで行くと、マイミク・maki@makiさんが仕上げの真っ最中。
間に合った~。お会い出来てよかった~(^^)
maki@makiさんがいけたお花はイングリッシュガーデンがオアシス上にきゅっと凝縮したような、すごい素敵な作品!さすが、美意識が高いお方の作品だけありまする。
レッスンを終えたmaki@makiさんとリュミ☆さんと一緒にお茶とお菓子を頂きました。
とっても素敵なお二人と、美味しいお茶とお菓子とおしゃべりをご一緒できて、すごく楽しかった♪♪よかった~~

そしてそして、私のレッスン開始。
以前は「先ず、オアシスを水に沈めて水を吸わせた後、器の形に合わせてオアシスをカットする」という作業からだったのですが、今回は「乾燥したままのオアシスに葉っぱをつけてテープで巻く」という全く予想だにしなかった方法から入ったので吃驚!!(笑)
花材を見てもなんだか全然イメージわかないし、これはもう頭をまっさらにして挑戦するしかないわー!ということで、何の構想も無いままの「本能のいけばな」開始。(^^;;;)
「作っていくうちにイメージがわいてくる」って感じでした。
んで、出来上がりがコレ。↓
nikkisyashin68.jpg

「春の息吹」ってイメージです。「春爛漫」じゃなくて、まだ「息吹」って感じ。
ホレ、「まだまだ空気に冷たさがある時期、ふと通りかかったお家の庭の梅の木に花がポツポツ咲いてて、『嗚呼、此処に春があるなー』って感じる瞬間』ってカンジですよー。(作品の花は桜でございますが・・・^^;)
そういうイメージだから上の方がスカスカになっちゃってるのか!?(苦笑/枝の上に青空をイメージしてください ^^;;;)

レッスン後、またまたリュミ☆さんとお茶タイム。イロイロお話できてよかったですー!!(^0^)
久しぶりに誰かと歌舞伎話したなぁ。
ついつい長居しちゃいました。遅くまでゴメンナサイですm(_ _)m

帰宅すると、リアルフミヨちゃんが大喜びでした。
やっぱりお花がある生活ってイイですねぇ(^^)
美は心の栄養剤。
美と文化を日々の生活に取り入れるのに「お花」ってすごくいいと思う。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<狡獪な魔法層 | HOME | チョコ持って合奏へ♪>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。