おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いよいよですね

今夜は地元で最後の合奏でした。
久々にフリューゲルパートも揃って「いよいよかー」って感じです。
相変わらず、吹いた後に首の筋を伸ばすとメキメキいってますが、なんとか全国大会当日まで身体がもってくれそうでヨカッタ。
あんときの二の舞はホントにごめんですよ
行きたかった東京でのイベントも大阪の全国大会も諦めなくちゃならなくて、布団の中で号泣しましたもん。
頑張ってきたのは一体何のためだったの!?ってねー
あのときマイミクのはまちゃんが「頑張ってくるから」って言ってくれたのが嬉しかった。気持ちを託すことが出来て少し救われた気がしました。
あのとき頑張ってくれた人たちに恩返しするつもりで、そして今回参加できなかったメンバーのぶんも頑張るつもりで、今までやってきた時間と努力を無駄にしない演奏が出来たらと思います。

そういえば、今年の自由曲、イベールの「寄港地」を初めて聴いたのが大学生の時で、全国大会の実況CDでだったのだけど、その演奏の見事さと曲の素晴らしさに「すごいなあー」と感嘆したものの、まさか自分たちがそのお洒落な曲をやることになるとは思ってもみなかったですよ。
凄く手強かったけど、やりがいのある曲でした。
この幸せな出会いの喜びを舞台上で表現できたらいいなあ。
スポンサーサイト

吹奏楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<夏が終わった… | HOME | カッチカチです>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。