おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今年初パー練

今夜はトランペットパート練習でした。
1回の練習で「展覧会の絵」全曲の練習が出来るのか!?と思ったら出来ちゃいました。(というか「やった」というか…)
家で指をさらうときは「サイレントブラス」を楽器に装着する関係でトランペットで練習してたので、今夜久~し振りにフリューゲルを吹きました。
フリューゲル吹いたのってもしかするとコンクール以来!?(笑)
吹き方の感覚を忘れていたのか、はじめはヘボヘボな感じで吹きにくかったのですが、だんだん思い出してくる…って感じでした。
「其処はヴィオラとチェロパートの音だから」
「此処はヴィオラがアルコで弾いてる音だから」
「此処はピッチカートで弾いてるトコだから」
…ソレっぽく吹いてね、って言われても~
ピッチカートならまだしも、金管楽器で弦楽器のアルコの音って…(笑)
とにかくいろいろ大変ですよ~
だけど好きな曲だしやりがいありますね。
労多い割に報われないような気がするフリューゲルパート。(^^;;
でもフリューゲルの音が好きなので頑張れる…ような気がする。
頑張らなきゃ!

「展覧会の絵」の「キエフの大門」の後半~ラストを聴いてると涙が出そうになる時があったけど、最近は音楽的な興奮に加えて「しんどそうだなぁぁ!」と自分が吹いてる時のことを考えて涙が出そうになりますよ。(笑)
スポンサーサイト

吹奏楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<感謝感謝! | HOME | 京都に行って参りました>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。