おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ありがたや~~

今日は10:30で仕事を早退させていただいて、大阪へ。
大阪の毎日文化センターで2月・3月とマトリョミンの短期講座が開講されるにあたって楽器の説明を兼ねた一日体験教室が開催されまして、そのお手伝いに行ってまいりました。
まずT先生のマトリョミン独奏と、私やマイミク・Shimonさんも加わった6人でのアンサンブル4曲でデモンストレーション。
そのあと、参加者を4班に分けて体験講座。
私も1グループを担当して指導させていただきました。
当初は1回だけだったそうですが、参加者が多かったために2回公演(?)に。結構疲れましたが、皆さん「思ったより難しいなぁ」と言いながらも楽しそうに挑戦されて帰っていかれたので心地よい疲労感。
2回目の講習に参加されたおばあちゃまが帰り際に「私、やるわー!」って言って下さったのが嬉しかった。
参加者がほとんど帰られた頃、見本で出していたテルミンをちょこっと弾いてみていたら、おばさまが近づいてきて「私はやっぱりテルミンの方がやってみたいんです」と仰る。
いつもはフルートをされているのだけど、齢をとっても音楽を楽しむことができる楽器を…と思って今回の講座に参加されたようなのですが、前々から気になっていたテルミンの方が音も音楽表現の広さもイイなあと思ったとのこと。
お話が盛り上がりました。
「テルミンも此方で教えていますので、是非見学を…」と、T先生&毎文スタッフとともにおススメしておきました。
テルミン講座の方にも生徒さんが増えるかな??

↓今回出会った、超濃い顔のマトリョミン!
mato5.jpg
mato6.jpg
すべて終了して、今回指導を担当した4人で会場を後にしたのですが、大きなイベントを終えてホッとしたのかT先生は「ハイテンションです~」と仰っていました。
分かるわー(笑)
安堵した上に参加者が喜んでくださったらなおさらハイテンションになっちゃいますよね~
チョットでも師匠のお役に立ったかな、と思うと頑張って参加してよかったなーって思いました。

Shimonさんとお別れしてから、ずっと前から気になっていた楽譜・音楽書専門のササヤ書店に行ってみました。
グリエールの「コロラトゥーラ・ソプラノと管弦楽のための協奏曲」の楽譜が欲しくて探してみたのですが見つからず。
とにかく楽譜の量がすんごくて圧倒されちゃいました!吃驚!!

そして、マイミク・cozy+師匠とお会いして夕食へ。
お豆腐料理店に行ってミニ懐石をたらふく頂きつつ、いろっいろお喋りしました。
素敵なセクシーおねえさんな師匠なのに私と同い年ということが判明!!
同い年なのになんじゃこの違い(笑)
自分の精神年齢の低さを噛み締めた次第です。ハハハ~
同い年とはいえ、テルミニストとしても指導者としてもずーーーっと先輩の師匠。指導する上でのヒントをたっくさん頂きましたし、興味深いお話もいろいろ聞かせてもらいました。
面白い音源も貸して下さいましたし、ホントにありがとうございました!m(_ _)mm(_ _)m
すごーく楽しいひとときでございました♪♪

考えてみれば、毎文でお世話になっているT先生、フレンズオブテルミンでお世話になっているcozy+師匠、そしてT大先生…
私にはテルミンの師が3人もいるんですね。
マトリョミンのH先生も加えれば4人も!
大変有難いことです。
一時は「家族の理解が得られそうにないから」「近くに教えてくれる人が居ない」と思っていたけれど、親の勧めをキッカケにこの世界に足を踏み入れ、気づけば師匠4人と素敵な同好の士たちと巡り合うことが出来…諦めていた時期の自分からすると信じられない状態です。
ありがたやありがたや…
スポンサーサイト

テルミン&マトリョミン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<いろいろ思う。 | HOME | 連日美味しいです♪>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。