おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

集中~~~!

合奏、行ってきましたぁ!なんとなく疲労困憊(笑)。よく吹いたなぁ。
午前中の練習は、朝から唇が浮腫んでいたせいか音がパッスパスになってしまい、振動しない唇に息を一生懸命吹き込む所為か、午前中の練習の終わり頃は疲れが特に酷かったです(^^;;)「嗚呼、今日はもう終わった・・・」と思いました(笑)

お昼休みはマイミク・あいこっぴ様と楽しく美味しく昼食を頂き、懐かし菓子ネタで盛り上がる。

午後からは、お昼に一息入れたのがよかったのか、音が出るように。・・・だけど、音がひらいちゃってましたケド(苦笑)

緊張したり疲れてきたときとか、過去に今以上の状態に置かれた経験があると「あのときに比べりゃ今のなんて・・・」って、頑張ろうって気分になれますよね。
緊張といえば、大学生のときにコンクールで吐きそうになるほど緊張した覚えがあるし、付属病院での実習も体調がおかしくなるほど精神的にキツかった。
疲労といえば、定演の前日にレコーディングで午前から夜まで延々と吹いて、「明日の本番、絶対もたない~!」って思えるくらいヘトヘトになって、その疲れをひきずったまま定演当日を一日のりきったときが一番キツかったし達成感があったと思う。
このときのことはちょこちょこ思い出しますねー

結構皆が弾けるようになってくるとますます合奏が面白くなります。神経を研ぎ澄ましていく感覚がなんともいえない。
テルミン弾くときとはまた違う「集中」だと思う。
まぁ、他の人たちと「合わせる」のですから、それはそうなんでしょうけど・・・なんかこう、燃焼するというか、神経を擦り減らしていくというか、なんか言葉がうまくみつからないけど・・・エキサイティングで心身ともに困憊しますね。(笑)
みんなの「集中」が集まって、ぴしーっと場の空気が漲る感じがあると「キタキタ~!」って嬉しくなるんだけど、此処最近は味わってないなぁ。

さて、いよいよ明日はホールでリハです。
第一部は通常とは違う並び位置で練習しているので、ホールではどういう風に聞こえるのかな?
スポンサーサイト

吹奏楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<定期演奏会、終了しました♪ | HOME | 佳境に入ってまいりました&イベント案内>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。