おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

手前味噌?

お盆休み、3日目終了~
2日目、3日目は昼間→ビーズ織りの宿題に追われまくる、夕方→バレエの稽古、という内容。
特に昨日は発表会の通し稽古が終わってからpieni..のマトリョミン教室へ…というスケジュールでした。

いよいよ明日に迫ったバレエの発表会!
木・金と通し稽古に参加して皆の踊りを傍から観させていただいております。
(「ファンダンゴ」を踊ってしまえば、あとは舞台端で座って観ていられるもので…^^;)
今回「ドン・キホーテ」でキトリを踊るSちゃん…随分以前に「ドン・キ」第1幕のVa.を踊っていた時には最後の回転をハラハラしながら観たものですが、今回の第3幕グラン・パのフェッテを見て、「こんなに力強いフェッテが回れるようになったんだなぁ!」とシミジミ。
キトリの友人たちのVa.も毎回安心して観ていられます。
(第1Va.のグラン・ジュテに毎回見惚れてます^^;)

自分が発表会に出始めの頃からも上級クラスの子たちの踊りを「凄いなあ」と思いながら観ていたものですが、その頃からさらにさらに踊りの精度が上がっているなぁと実感。
上級クラスの難易度の高い技もさることながら、小さい子の足のポジションの正確さ、スースーの綺麗さ、上半身の使い方、そして体つきにいたるまで随分変化しているように感じました。
そして、メイン・プロ以外にもコンテンポラリーやオリジナルの振付作品等等、非常に盛りだくさんの内容をこなしていっているのにも感心。

男性ゲストは去年に引き続き、アソ先生絶賛のあの御方…流して演っててソレだったら本番どんなん!??って、舞台上で本気の踊りを観るのが今から超楽しみです。
んでんで、昨日の照明合わせにも出現されたカリバブチュク先生!!
背高っ!顔小さっ!手足長っ!
何度見ても感心してしまう佇まい。(笑)
絶対、ロットバルト(←「白鳥の湖」に出てくる悪魔)演ったら滅茶苦茶カッコイイんだろうなぁ~~~
やっぱりああいう人を見ると「バレエって西洋のものなんだなぁ」って思ってしまいます。
毎回毎回、通しを観ながら「今回もお勧めだなぁ~」と思ってしまうワタシ。
いやホント、お勧めしても恥ずかしくない舞台だと思ってます、自分の踊りはおいといて。(笑)

さあ、いよいよ今日は会場リハーサルですよ!
この前の日曜日、吹奏楽コンクールで乗った舞台で今度は踊ります。(笑)
スポンサーサイト

バレエ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<将来が楽しみです(^0^) | HOME | ぼに>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。