おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

もうすぐ復活!

天知先生のおかげか、私にしては驚異的な速度で回復中。(笑)
鼻もかなり楽だし、喉も痛くない。朝方息が苦しくて痰がからむけど、もともとの喘息体質だからしょうがない。そのうち良くなるでしょう(^^)
はやく回復しなくてはならない理由もあります。
明日は午前・福山JEUGIAカルチャーでマトリョミンの教え→午後・高松JEUGIAカルチャーでマトリョミン体験教室→夜・トランペットパート練習。
いきなりハードですよ(笑)
高松の教室が終わって時間があったら高松市美術館の大岩オスカール展に行きたいなあ。

ふとハチャトゥリアンの交響曲第3番「シンフォニーポエム」が聴いてみたくなって探してみました。

この動画の冒頭数分間がソレ。(全曲載ってないです。)
この曲を初めて聴いたのがずいぶん昔の吹奏楽コンクール全国大会実況録音CDで、確か中学生の恐ろしく非の打ちどころのない驚異的な演奏だったと思います。
そのイメージがあったので、このニコ動のムラヴィンスキー&レニングラード・フィルの演奏を聴いたときには「濃いぃ!」とブッとびました(笑)
それもそのはず、編成が「トランペット3inB」の他に、「ソロトランペット15」ときたもんだ。(笑)
編成があまりにも大きいせいで「地方で演奏出来ない」と当時の共産党に怒られたらしい。(オルガンも要るし…しかも超絶難しいし ^^;)
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<生誕記念祭(笑) | HOME | ブワー!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。