おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「ごきげんよう」で…

今日、職場の昼休みに「ごきげんよう」を観ていると宅間伸さんが出演されていて吃驚。
「うわぁ、久しぶりだなぁ」と思うと同時に、「…天知先生話、出ないかなぁ、なんて…でもまさか此処で聴けるわけないかなぁ」とさほど希望を抱かずチョッピリ期待していたら!出たではないですか、天知先生の名がッ!!
それは、「ふと思ったことが現実に何らかの形で表れることが多いんです」というような内容の話で、宅間さんが役者を目指して上京前(因みに、宅間さんは岡山出身。)、「非情のライセンス」を観ながら「あ、僕、この人に会うな」とふと思ったそうで、その数ヶ月後には自分の目の前で天知先生がラーメンを啜っていた…というお話。
上京して知り合った人に「役者を目指している」と言ったところ、その方が天知さんをご存知で紹介して下さったらしい。
役者を目指してもなかなか芽が出なかったり良い伝手が見つからなくて帰郷せざるを得ない人が多いのに、よくそういう人に巡り会えたねぇ、と小堺さんも吃驚していました。
これも「ご縁」なんですね。巡り会うべくして巡り会ってる。

ラーメンを食べてる天知先生を見て、「わぁ、天知さん、ラーメン食べるんだー」って思ったそうなのですが(笑)、確かにTVやスクリーンで観る天知さんには生活感が希薄ですから、宅間さんが抱いた感想もむべなるかな、ですね。
(うどん食べるシーンはありますが…ラーメンってのはまたチョット感じが違うような気がします。)
スポンサーサイト

天知茂 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ガラスアクセサリーフェアと北海道展 | HOME | 演っちゃったよ!非情の・・・>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。