おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「『女吸血鬼』でテルミン」への道(!?)

本日午前中はマトリョミンの教えで高松へ。
会場に到着したら、「本日入会の方がいらっしゃいます。」とのこと、めでたく満席となりましたヾ(^▽^)ノ
ズラリっとマトリョミンが並ぶと壮観ですなあ。
何人もの生徒さんにお会いしていると、「これってどういう風に指導したらイイんじゃろ!?」ってウーンと頭を悩ませる問題が起こったりするのですが、今回も知恵を絞って頑張ってみました(^^;;
なんとかその壁を乗り越えてほしいし、どうしたらそのお手伝いができるか私自身も暗中模索しながらも頑張らな!と思っています。

マトリョミン教室の件で何度か高松に通っているのですが、いっつも後に用事があって、うどんを食べれずに帰らねばならなかったのですが、今回やっと駅構内の立ち食いうどん屋ではありますが、食すことが出来ました(^-^)v
今日は肌寒いのでアツアツのじゃこ天うどんが美味しい…しょぼくれ刑事(=天知茂@犬シリーズ)に食べさせてあげたかった…(笑)
今度はもうちょっと何処かへ足をのばして他のうどん屋さんにも行ってみたいです。

大阪へ移動して、まずは梅田ガーデンシネマへ。
東京でないと観れないかと思っていた「大雷蔵祭」。
(私たちの中では「大(映)茂祭」。(笑))
本数半分ではありますが、大阪でも開催されるとのこと!
天知さん出演作品のうち、東京では6本上映されるのですが、大阪では4本上映されます。
「新撰組始末記」は年末すぎて無理なのですが「斬る」「眠狂四郎無頼剣」そして「第三の影武者」は観に行こうと思いまして、前売り券を買いに行きました。
バラにするか5枚綴りにするかちょっと迷いましたが、割安な5枚綴りを購入。
2回分余るなぁ…(^^;;
オマケで美麗なポストカードが付きました。

心斎橋へ移動、以前から気になっていた「アトリエBoz」へ。
テルミンを始めた当初からヨーロピアンゴシックの服でテルミンを弾いてみたいと思っていたのですが、この前の名古屋行きでドンピシャな服を見つけた!!と思ったのがこのアトリエBoz。
大阪にもお店があるのを知り、行ってみました。
此処のボルドーカラーのジャケットをヤフオクでゲットしているので、これに合うブラウスともうひとつ欲しいものが…
女吸血鬼
mami様のブログで「天知先生が『女吸血鬼』の服でテルミンを弾いたらきっと似合うに違いない」という話題をしたことがあって、それからこのアトリエBozで見つけて滅茶苦茶欲しかったんです…マントが!
観たとたん、コスプレ魂に火が付きましたね!(笑)
マントも購入いたしましたよ~。内側がボルドーカラーでカッコイイの!(^0^)
大阪でも岡山でもいいのでこういうスタイルで弾く機会があると嬉しいなあ~~~
お店でテルミンのお話をしたら御存じだったのでマトリョミンをお見せするとすごーく喜んで頂けて此方も嬉しかったです(^^)また布教しちゃった♪

淀屋橋へ移動、マトリョミンアンサンブルの練習。
月末のコンサートでお手伝い下さるメンバーがすべて集まっての合奏でした。
今朝、右手が腫れてて動きがおかしかったので心配だったのですが、なんとか弾き通せました(^^;
イイ感じですよー
前日は浜松でテルミンの稽古だったのですが、かなり磨きがかかったと思います。
音楽がガラッと変わりました。
ちゃんと本番で弾けるように練習しなくちゃ…です。
スポンサーサイト

すこ~し天知先生的話題入り(笑) | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<あに・おとうと | HOME | いろいろ準備。>>

この記事のコメント

血吸わないで下さいよ?(笑) 麗しいお衣装でのテルミン演奏姿、ぜひ拝見してみたいです!

前売りもう売ってるんですね、梅田。私も買いに行かねば。
2009-11-16 Mon 22:57 | URL | mami #SHLDkvn6[ 編集]
私、性別一応女だから「女吸血鬼」になりますか!(笑)
そうですねぇ、血は吸わなくても蝋人形にするかも!?
マントが似合う会場で演奏してみたいものです。
とりあえず来月、カフェでのクリスマスライブが「照明おとしてキャンドルを灯してのライブ」になるそうですので、このとき是非マントを着用したいと思っております(^^)
2009-11-17 Tue 21:15 | URL | おばおば #SgGigZII[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。