おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

うーん、悩む~!

ついにPCが壊れてしまい、一昨日、PCと以前から調子が悪かったHDD&DVDレコーダーを修理にデオデオへ持って行きました。
HDD&DVDレコーダーは5年間保障の期間内だったので無料だったのですが、PCは先々月に5年間保障がきれてしまっていたので「見積もりをして、後日連絡します」とのこと。
昨日、留守中に自宅に連絡があって「5万円ほどかかります」とのこと。

…5万円…exclamation ×2

うーん。これだけかけて修理しても、他の箇所にも多少のガタがきていれば後々修理する羽目になるかもしれないし、どうしたものか…
と思い、今日、同じくデオデオ勤務の知人に電話をかけてみました。
やはり、5年以上使っていたらハードディスク以外にも消耗してる箇所があると思われるので、もしかするとまた故障して修理…ということになるかもしれない、ということと、私のPCの主な用途が画像作成とか音楽とか映像を扱うことが多いので通常よりも大きくPCに負担がかかっているのかも、とのこと。
負担がかかる使い方なら、なおさら修理しても故障する可能性が高いのかも?
それなら…ということで、先日もらったカタログに載っていた気になる機種を見積もってもらったら、メモリ増設も込みで32万円ですって!

さんじゅうにまんえんー!?

…今まで使っていたPCも当時にしてはそれなりのスペックのものを購入したのでやっぱり30万近くはしたと思うのですが、あらためて32万と言われるとイタイなぁ~
ウチ、薄給なんです…冬のボーナスが丸ごと無くなります…(笑)
「…他にもお勧めのって無いです?」
とたずねてみましたが、今私がやっていることに見合うスペックだったらやっぱりコレでしょうと…
(ちなみに、現PCが3台目なのですが、今まで3台ともNEC製品を使用しています。なので、今回もNECのカタログで物色しています。
尋ねてみたのはバリュースターのLuiモデル。)
今月中に近所のデオデオが大改装を終えてオープンするので、「コレ、セールに出ませんか?」と尋ねてみたら、「コレはすごくマニアックな機種なので出ませんよ」と笑われました。(笑)

高くてもいずれは買わなくてはならない運命なのなら今でも買っとくべきか…
と、気持ちが傾きかけましたが、ここで大きな問題が。

今、PCを買うとWindows Vista搭載機になるわけですが、そうなると手持ちのソフトが使えなくなる可能性が高いのです。
フォトショップとかイラストレーターとかフィナーレとか…どれもバージョンが結構古いのでVistaには対応していないと思います。
どれも高額なソフトなのでどれか単体でも…と言っても買い替え無理。
しかも、バージョン古すぎてアップグレード版にも対応してない。
これらがPCで使えないとなると、あとはインターネットしかPCでの用事が無いので、高スペックの機種を買う意味が無くなっちゃうんですねー。

…ホント、どうしたもんだか。
早いトコ、コンサートのフライヤーとチラシを作成してネット入稿したいんだけど…うーん、うーんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<美味しいフリカケ | HOME | 怒涛の三日間>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。