おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

尾道プチ一人旅

きっかけはコンビニで見つけたこの本。
20100606-1.jpg
「倉敷歩きに良さそうだ」と思って購入したのですが、読んでいるうちに尾道に行ってみたくなり、福山でのマトリョミン教室の後、足をのばしてみました。
今回はどういうコースで回ろうか…とアレコレ考えてみたのですが、「尾道七佛めぐり」のページに心惹かれて今回のメイン決定。
尾道の旧市街地には25か所の寺があるのですが、その中でも平安の時代から守られてきた由緒ある7つの寺を巡って、7種類の御利益をいただく…というのが「尾道七佛めぐり」。
7か所全ての御朱印を集めると「満願成就」の印を押してもらえて、御朱印帳をディスプレイできる掛軸がもらえるとのこと。以前から御朱印集めてる私にはなかなか美味しくて興味深い企画です。

レトロバスで「浄土寺下」で下車して行脚開始。

出発地点は潮の香り
20100606-2.jpg

先ずは、「技芸上達祈願」の海龍寺。
20100606-3.jpg
今月末にマトリョミングレード試験を控えているワタクシとフミヨちゃんには願ったりかなったりのお寺です。
20100606-4.jpg
千手観音様の前で一曲献上致しました(^^)

「必勝祈願」の浄土寺。
20100606-5.jpg
足利尊氏が必勝祈願をしたお寺です。御本尊は十一面観音ですが、愛染明王も祀られてて、アマチストとしてはちょっとドキドキ。(笑)
20100606-6.jpg
お地蔵さまの頭が気になりました(笑)

「健脚祈願」の西國寺。
20100606-7.jpg
でっかいワラジがある仁王門。
御本尊は薬師如来。(「不動明王の護摩」を行うのでお不動さんもおわします^^)

「合格祈願」の大山寺。
ウッカリお隣の神社に侵入してしまい、庭掃除をしていたおばさんから「御朱印はお隣ですよ~」と教えていただく。(笑)
そういえば、お隣の神社は天満宮だった。昔は神仏習合で一緒だったんだけど別れたんだと。(そのおばさん・談)だから「合格祈願」なのかな。
御本尊は大日如来。

ロープウェーに乗って千光寺山山頂に登り、展望台でしばし下界を眺めて休憩。
20100606-8.jpg
フミヨも展望台で撮影。
20100606-9.jpg

文学の小道を通りながら下り、「開運厄除祈願」の千光寺へ。
20100606-10.jpg
「日本の音風景百選」に選ばれた鐘楼「驚音楼」のトコでベンチに座り、ふと横を見ると此処にも愛染明王様が居て吃驚。アマチストとしては嬉しい。(いや、愛染様とは違うから!^^;)
此処に居たニャンコが懐こくて可愛かった♪♪ナデナデしました。

結構時間が迫ってきたので早足で移動。
親切なおじさんに天寧寺への道を教えてもらって向かう道すがら、こんなお店を発見。
20100606-11.jpg
閉店してて残念…

「病気平癒祈願」の天寧寺。
此方の御本尊は釈迦牟尼仏。御本尊の後ろの障壁画がとても立派でしばし見入りました。
別棟にある五百羅漢も一見の価値アリ。目黒の珍寺(!?)五百羅漢寺を訪ねた際のことを思い出しました(笑)。

さあ、最後の持光寺へ…なのですが、向かう途中に「ネコノテパン工場」に寄り道。
ネットでこのパン屋さんの存在を知ったのですが、その心惹かれる店名とボイスでmandarinaholic-kさんに勧められたのとで、是非そのお店の存在とパンのお味を知りたかったのです。
住宅が密集した細い路地の坂道を登りながら「…ホントにこんなところにパン屋さんがあるの?」と思ってたトコに案内の小さな看板を発見。「やっぱりあるんだわ!」とずんずん進んでいくとありました!こぢんまりとした素敵なパン屋さんがひっそりと…
20100606-12.jpg

戸を開けて人が一人入るともう定員いっぱい。一人ずつでないとパンを選んだり買ったり出来ないという「ネコノテ」というより「ネコノヒタイ」なお店ではありますが、このひっそり感と雰囲気がなんともイイのです。
パンを選んだら、左手の壁にあるのぞき窓みたいな小さい戸を開けてお支払いをします。
帰りがけに数個頂いてみましたが、美味しかった!
20100806-13.jpg

「延命祈願」の持光寺。
御本尊は五劫思惟 阿弥陀如来。
「五劫思惟」といったらあの頭がアフロヘアーみたいになっている仏像ですよね!?これは見て帰るべきだった(^^;;
此処で「七佛めぐり」ゴール!!だったのでそっちの方へ気を取られていました(^^;;
めでたく「満願成就」の印を押していただき、御朱印がそろった色紙を飾れるようにするものも頂くことが出来ました(^^)
御朱印をコンプリート!
20100606-14.jpg
そしてこういう風にして飾っております(^^)
20100606-16.jpg


折角来たのだから、お寺以外の箇所も…と思いまして、アイスクリームで有名な「からさわ」へ行ってみました。
クリームぜんざいを注文。
20100606-15.jpg
甘すぎるあんこが苦手な私にとって、このぜんざいの甘さは「甘すぎず・薄すぎず」の絶妙な具合で
とろけるウマ~~~!!


最後はちょっとレトロな佇まいのやまねこカフェでマサラチャイをいただきました。
ちょっくらフミヨを紹介して帰りました(笑)

駅から出たとたんに大好きな近代建築がドーンと目に入った時点でハート鷲掴みで、タイムスリップしたかのような昭和の街並みの中、人々の生活の息吹きを感じながら歩くのが凄く楽しくて、ものすごくツボでした、尾道。
(倉敷も美観地区散策以上に、古い町並みの中に人々の暮らしが感じられる本町通りをブラブラするのが大のお気に入りなのです。^^)
今回はお寺巡りがメインでしたが、まだまだ行ってみたい所がいっぱいあります。
また行くぞー!(ネコノテパン工場のパン、また欲しいし^^)
スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<おのぼりさん | HOME | 春のバラ祭り>>

この記事のコメント

おばおばさま~、尾道は去年行ったばかりなので懐かしいです♪
その時は別の目的に向かってたのですが、大渋滞で予定変更
して尾道へ!下調べもせず、3時間ほどしか滞在しなかったので
ぜひ再チャレンジしたいと思ってたとこです。

「ネコノテパン工場」って、まるで村上春樹が考えたみたい!
「からさわ」って有名なお店なんですか。
次回はぜひどっちも行ってみたいです~。

あ、私のときにも「親切なおじさん」がいらして、いろいろ
案内してくださいましたよ。同じ方だったりして(笑)。
2010-06-18 Fri 07:49 | URL | ムンパリ #-[ 編集]
>ムンパリ様
古い町並みがお好きなムンパリ様ならきっと行ったことあるだろうなあって思っていましたが、やっぱり行かれていたのですね(^^)
ネコノテパン工場って名前自体、凄く素敵でしょう?(^^)
(村上春樹…といえば「パン屋再襲撃」ですよね!)
猫大好きなので「これは行ってみなくては!」って行ってみました。
「こんなところにパン屋があるの?」って場所にあるトコといい、人ひとり入ると定員一杯になっちゃうお店といい、小窓からお金をやり取りするトコといい、そしてお味といい、ワタクシのツボにハマりました(笑)
「からさわ」は尾道海岸通りにある昭和14年開業の手作りアイスクリームのお店です。
七佛めぐりが終わったら絶対此処でアイスを食べるんだ…って思いながら行脚しましたので、汗をかきかきお店を尋ねて食べたクリームぜんざいの美味しさはひとしおでした♪
(近所に美味しそうなジェラート屋さんもあったのですが、今日は「からさわ」で!とグッと我慢しました(笑))
「親切なおじさん」、私の場合は千光寺から下って天寧寺三重塔の近くで遭遇しました。そこら辺をよく散歩されている方のようでしたよ。ムンパリ様はどちらで出会いましたか?(^^)  

嗚呼、私もまた尾道行きたいなぁ
2010-06-18 Fri 21:59 | URL | おばおば #SgGigZII[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。