おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

京都と大阪で感動

京都で顔見世と大阪で映画「レオニー」を観てまいりました!!
歌舞伎ファン貧乏大学生だった頃に顔見世を観に行くのが夢だったので「今年は夢実現か!?」とワクワクしていたのですが、諸々の事情が重なってしまって「やっぱり今年は無理か…お楽しみは来年に、ってコトにしようかな
」と諦めてしまって後援会でのチケット購入申し込みもせずのほほんとしていたところに「愛之助さんが『外郎売』を演る」という報が!!
「やっぱり申し込んでおけばよかったぁぁ!」と後悔しているトコに実際の評判を聞くともう居ても立ってもいられず、スケジュール帳とにらめっこしながらヤフオクでチケットを落札、ついに顔見世初体験と相成った次第でございます。(笑)

「外郎売」実に華やかだったなぁ。色合いの妙といいますか、配色が絶妙で、日本人の美意識って素晴らしい!日本人で良かったー!!って幕開きの瞬間からシミジミ。(*^^*)
いよいよ愛之助さん登場でテンション↑!
ちょうどこの観劇の日の朝、テレビの大音量を目覚まし代わりにしている私の耳に入ってきたのが愛之助さんの声…ちょうどNHKの朝のニュースで愛之助さんの話題をしている最中で、今回の外郎売を演ることになったのが初日の4日前で稽古出来たのが2日だった、と聞いてあらためて吃驚。
リアルタイムでその報を聞いた時にもあの約3分間に及ぶ長い早口言葉のことを思い出してたいそう吃驚、そして心配したものです。
(そして初日あけて評判を聞いた時、心底安堵して涙が…)
その素晴らしいお姿が今眼前に…この貴重な瞬間を網膜に焼き付けねば!と凝視。
本当に素晴らしかった。鳥肌たちました!
この瞬間を目にすることが出来た幸せを噛み締めました。
頑張って日程調整してオークション頑張ってよかった!すっごい力を頂いたような気がします。
(愛之助さんの曽我五郎って、清廉さの中に色気あるんだよなぁ~。あの爽やかな水色の衣装、似合ってました(^∇^))
愛之助さん登場から幕切れまでお客さんの拍手が暖かくてとってもイイ雰囲気でした。

そして翌日は梅田ガーデンシネマにてうつほさん大プッシュの映画「レオニー」、やあっと鑑賞することができました!
イサム・ノグチの母・レオニー・ギルモアの波乱の人生を描いた映画で、派手派手な演出もあざとい泣かせどころも無く淡々と進行する映画なのですが、エンドロールを観る頃には何故か胸の奥が震えて涙が溢れて止まらなくなってました。
今でもどうしてあんなに心震わされたのか自分で説明が出来ないのですが…映画を観てこんなになったのって初めてかも。これまた力をいただいたような気がします。
明治の街並みや住居、自然の風景も本当に素敵で、以前NHK特集で観たカラーフィルムで撮られた戦前の日本の風景がそのまま再現されているような感じ。この美しい自然と生活を観ながら「ああ、日本人でよかったー!」とまたシミジミ思いました。
この時代の風景や美意識がお好きな方にもお勧めしたいかも。
この映画、もっと宣伝したらいいのに!どーでもいい(!?)映画をバンバン宣伝する間にはこういう素晴らしい映画の存在をもっともっと知ってもらわねば!!
うつほ様、素敵な映画を教えてくれて、本当にありがとうございました!m(_ _)m
スポンサーサイト

歌舞伎 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<わたくし用猫マトリョミン「愛之助」、そして100人のマトリョミン合奏 | HOME | 無事終了>>

この記事のコメント

歌舞伎、まだテレビでしか観たことない私でも、おばおばさんの感激ぶりが伝わってきます~
愛之助さん、爽やかな中に色気アリ…いいですね~
しかも稽古不足でもしっかりこなすとは…偉いっ!
いつの日か観に行きたいモノです~

「レオニー」にも感動有難う御座います。
最近のメディア先行映画に満足しない新東宝ファン(笑)でも、これは作り手の意欲がひしひし伝わる映画、ということで大プッシュしております。
涙の理由は…もう一度観ることでわかるかも?
2度3度美味しい映画でございます。
かくいう私、本日レビュー書こうとして昼前のごたごたで電池切れ…ちと寝て充電します~
2010-12-21 Tue 13:30 | URL | うつほ #-[ 編集]
うつほさんと一緒に歌舞伎観に行きたいものですー
(もちろん、愛之助さんが出られる舞台で!)

「レオニー」は小粒だけど中身が超ギッシリ!!いろーんな味がする、って感じでした。素晴らしい!(^^)
「刻み付けるような一生」ですね。私も何かを残せるような一生にしたいなあ。
2011-01-01 Sat 00:54 | URL | おばおば #SdpTBoP6[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。