おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「とんまつりJAPAN」プチ紀行

今日はマトリョミンアンサンブルMableの合奏練習のため、名古屋へ。
朝5:00に起床、外を見てみるとうっすら雪が積もっていましたが、「折角名古屋へ行くのだから…」と、かねてより行ってみたいと思っていた場所へ行く為に当初の予定通り6:00出発。
倉敷から名古屋までの間、何処も雪で真っ白でしたがその影響もさほどなく、スムースに名古屋に到着、名鉄に乗り換えて向かいました…「田県神社前」。
20110211-12.jpg

※ここからはシモネタ(!?)満載ですので、ソノ手の題材がお嫌いな方はここから先、読まれないことをオススメいたします。m(_ _)m※

コトの発端はこの本。
20110211-1.jpg
「とんまつりJAPAN」…みうらじゅんさんの日本各地のとんまな祭り=とんまつり紀行本。
この本で読んでから気になってしょうがなかった田縣神社の豊年祭り。
ホントは祭りを観に行ってみたいけど、お祭りは休日の日でない限り無理。なので、せめてその神社だけでも…と行ってみた次第です。
「見仏記」読んで五百羅漢寺(東京)へ行って以来の、みうらさん本絡みの旅です。

☆田縣神社の豊年祭り(You Tube)
http://www.youtube.com/watch?v=BI6CuXd-8N4

田縣神社前駅に降り立つと思ったよりも激しい雪。
寒さに弱くて雪に慣れてない私、傘をさしつつ歩いても体に雪が吹き付けてくる状況に「…えらいことになっちゃったな」と一瞬弱気になりましたが(笑)、「此処まで来んだから行かんでどうするんじゃ!」と思い直し、雪で滑りそうになりつつ神社へ向かったのでした。
20110211-2.jpg
到着~!!
此処であの奇祭・豊年祭りが開催されるんだあ…今は深閑としてるけど、一ヶ月先のお祭りには海外の方々も来て大賑わいなんだろうなぁ、と思いを馳せつつ境内へ…
あの神輿に乗っている大きな「大男茎形(おおおわせがた)」が祀られている社等は「撮影禁止」の札があったので撮影できず。
(しかし、撮影している人がいらっしゃったのでこちらを参考に…
http://www.yumemusubi.com/mori/jinja/aichi/tagata.htm 
一応、賽銭を投げて手を合わせるが、此処に相応しいお願い事ができない自分に苦笑。(^^;
こんなに願い事が無い参拝、初めてだなあ。(笑)とりあえず全然関係無いお願い事をしておきました。

撮影不可の奥院の脇に行ってみると「珍宝窟」なるものが。
ほうほう。これも本に乗っていたなあ。
見てみれば此処は「撮影不可」の札がないので、ここぞとばかりに撮影してみました。(後で「おさわがせしました」と謝って帰りましたが^^;)
☆「珍宝窟」全景。
20110211-3.jpg

☆左右の玉で願い事が違うとな。
20110211-4.jpg

☆賽銭を入れたら珍となるわけね?
20110211-5.jpg
(☆…ということで賽銭を入れてみて「チ~ン!」と鳴る様子を撮影した映像をmixiの方にはアップしております(^^;;)  

周りに土産屋は・・・と思って歩いてみると、お隣のスーパーの中に土産物コーナーがあるとの看板が。
おお!と思って入ってみると…
20110211-8.jpg
あったあった、噂に聞いていた「子宝飴」!
全長10センチ近くはあろうかという大きなものからフツーの飴くらいの小さなものまで…色も様々です。
20110211-9.jpg
子宝飴の集団を目の前に立つ女ひとり。
真剣に物色する自分の姿を考えるとなんともいえない気分になるが、「折角来たのだから」と思うと勇気が出るというもの。(^^;
…とはいうものの、「せっかく来たのだから一番大きなのを」とは思ってみても、ソレを食べる自身を思い浮かべると「…うへぇ~」と思ってしまって手が伸びず。(笑)
(いや、そのサイズ自体、シャレになりませんから!)
なので、可愛いピンクのを記念に買ってみました!
(しかし、当分食べる気しないと思う。)
20110211-10.jpg

お土産にお饅頭でも…と思いましたが、「キャ~!」とは言われても食べてもらえそうにないなと思い直し、購入しませんでした。(笑)
20110211-11.jpg

とりあえず彼の地へ行けたという達成感は覚えましたが、やっぱりお祭りを観てみたいなあと思った小旅行でした。    
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<怒涛の三連休・松竹座二月大歌舞伎鑑賞 | HOME | テーマは「挑戦」ということで>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。