おばおばのたわごと

自他共に認める多趣味人間・おばおばによる道楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

純喫茶アメリカン

本日は久々のDTM教室で大阪へ参りました。

教室に向かう途中、以前ブログで紹介しました「いいビルの写真集」、そして「乙女の大阪」に載っていた純喫茶アメリカンを訪ねてみることにしました。

純喫茶アメリカン

カタカナ、英字のロゴが良い味を出しています。
昭和のよい匂いがしてきましたよ(*^^*)

入店すると真っ先に目に入るのが大きなレリーフと岡山の「喫茶東京」のような立派なシャンデリア。

そのシャンデリアをぐるっと囲むような螺旋階段を上って二階席へ。
躍動感あふれる壁のレリーフは村上泰造さんという彫刻家の作品で、男女をあらわしているそうです。
店内は様々な年齢層のお客様でいっぱいでしたが、なぜか落ち着ける空間でした。
もうタイムスリップ感がたまらんです!(笑)

このナプキンも長いことデザインおんなじなんだろうなあ。
此処に行ったらコレ!と思っていたホットケーキセットを注文してみました。

口に運ぶとしっかりバターの香りがするのだけどすごくフワフワなので全然クドくなく、軽~く食べることができました。ほんのり塩味もヨイです。

ウエイター、ウエイトレスさんはパリッと制服を着てらしてて、フォーク等をきっちり丁寧に置くさまは喫茶東京とおんなじで素敵だなあとうっとり。

ウエイトレスさんの制服が可愛かった。
また是非行きたい純喫茶アメリカン。

そしてDTM教室終了後、昭和の純喫茶をもう一軒訪ねたい!と梅田のマヅラへ向かったのですがお休みで閉まってました。残念!


しかし。
ガッカリしたのも束の間、その場所のすぐ近くにロシア料理店を発見!!
そうか、そういう巡り合わせのために開いてなかったのかー!!\(^o^)/
ということで、早速入店。
ペリメニとロシアンティーを注文してみました。

ペリメニはビーフとサーモンと選べまして、今回はサーモンを選んでみました。そのせいか結構あっさり目でした。
ロシアンティーはイチゴジャムと薔薇ジャムがついていました。私は断然薔薇ジャムの方が好みだったので薔薇ジャムばかり舐めてました(^^;;
ペリメニに乗っかっていたディルというハーブの香りを嗅ぐと、一気にロシア旅行のときの記憶にいざなわれました。香りの記憶。
いいなあ。庭に植えたいくらいです(笑)

マヅラへまたリベンジしたいです。他にも行ってみたい純喫茶がありますのでぼちぼち足を運んでいけたらなあと思います。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<テルミンと歌姫の午後@禁酒会館 | HOME | アイリッシュハープ初体験>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。